副腎神経叢

出典: meddic

()
suprarenal plexus

和文文献

  • II-C-4 犬の副腎神経叢交換神経節, 上頸神経節, 節状神経節内に存在するカテコールアミン生合成酵素について
  • 吉田 眞美,近藤 ゆかり,唐沢 延幸,山田 敬喜,高木 勇,永津 郁子
  • 日本組織細胞化学会総会プログラムおよび抄録集 (21), 112, 1980-10-23
  • NAID 110003155806

関連リンク

副腎から出て行く静脈を副腎静脈という。左右の静脈は走行が異なり、右副腎静脈は下 大静脈へとつながっている。また、左副腎静脈は左腎静脈と合流し、下大静脈へと注ぐ。 副腎には自律神経が多く入るが、これも副腎動脈同様、副腎表面の数箇所から入る ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事副腎」「神経」「腎神経叢

副腎」

  [★]

adrenal gland (KH), suprarenal gland (Z)
腎上体



解剖

  • 第一腰椎の高さ

血管(図:N.322)

動脈

静脈

  1. ref(renal_gland_av.png,副腎)


組織

  • 皮質
  • 髄質

機能



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


腎神経叢」

  [★]

plexus renalis renal plexus




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡