剪断骨折

出典: meddic

shearing fracture

和文文献

  • 臨床室 高齢者にみられた側方過屈曲損傷によるまれな軸椎ring剪断骨折の2例
  • 大前 隆則,安宅 洋美,藤塚 光慶 [他]
  • 整形外科 60(6), 529-532, 2009-06
  • NAID 40016685645
  • 臨床室 距骨体部矢状面剪断骨折に対する経内果的骨接合術の1例
  • 小関 弘展,古市 格,廣田 康宏 [他]
  • 整形外科 59(3), 277-279, 2008-03
  • NAID 40015874600

関連リンク

せん断骨折: 骨の長軸に対して垂直方向に滑らせるような力が働いた(せん断)こと により生じた骨折を指す。この場合、横骨折が生じやすい。 圧迫骨折: 骨が過度に圧迫 されたことにより生じた骨折を指す。 捻転骨折: 骨に対してねじるような力が働いたこと により ...
1、捻転骨折 上腕骨や大腿骨などの長管骨などの長管骨に強い捻転力(ねじれて方向 が変わる力)が加わったときに生じます。らせん状や斜めに骨が折れます。 2、屈曲骨折 長管骨に折り曲げられるような形で力が加わり、折れ曲がった状態です。 3、剪断 ...

関連画像

骨折剪断骨折疲労骨折発生のプロセスと 症状としては、骨折部位の 強度 と 剛性 に おいて 長軸


★リンクテーブル★
関連記事骨折」「剪断

骨折」

  [★]

fracture

高齢者における骨折の好発部位

参考1

多い

  • 上腕骨頚部:転倒して手を伸ばしてついた、直接方外側を打った場合に外科頚骨折しやすい。特に高齢者、特に女性に多い。
  • 橈骨遠位部:コーレス骨折(Colles骨折)は10歳前後の小児と骨粗鬆症を有する老人に多い。
  • 椎骨(椎体圧迫骨折):骨粗鬆症を生じている女性に多い。
  • 大腿骨頚部

やや多い

  • 肋骨
  • 上腕骨遠位部
  • 坐骨?
  • 大腿骨遠位部
  • 脛骨近位部
  • 脛骨位部

小児の骨折

小児骨折

骨折による骨癒合しにくい部位

血流が乏しいことによる
  • 大腿骨頚部内側骨折、手根骨舟状骨骨折、脛骨中下1/3骨折、距骨骨折

骨折による出血量

SOR.631
  • 開放骨折の場合には2倍の出血量が予想される。
骨盤骨折 1000-5000ml
大腿骨骨折 500-1000ml
脛骨骨折 500ml
上腕骨骨折 350ml

診察

  • 1. 皮下骨折/開放骨折
  • 2. 血管損傷の有無
  • 3. 末梢神経損傷の有無
  • 4. 軟部組織の損傷
  • 5. 受傷部位周辺臓器の損傷
  • 6. 受傷後の時間経過

参考

  • 1. 高齢者の転倒障害
http://www.biomech.mech.nagoya-u.ac.jp/iplweb/impact_bio/pdf/1st/Harada.pdf




剪断」

  [★]

shearingshear




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡