前陰唇神経

出典: meddic

anterior labial nerve (N)
腸骨鼡径神経前陰嚢神経後陰唇神経

由来

支配(感覚)

走行

  • (KL.208)

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

小陰唇labium minus は大陰唇の内側にある、ひだ状の皮膚です。 大陰唇の後端は後陰唇交連となり、小陰唇の後端は陰唇小帯という横走のひだとなり、左右の小陰唇が連なっています。 小陰唇の前端では内外2葉に分かれ外側葉は陰核 ...
後大腿皮神経(会陰枝). 大陰唇(だぃぃんしん)とは、女性の外陰部における、脂肪組織 に富んだ左右一対の襞のことで、内部にある生殖器と尿道口を保護する役割 ... 左右の 大陰唇が前方で合うところを「前陰唇交連」、後方で ...

関連画像

腸骨鼡径神経 会陰神経in 0.03147292137146 sec@50.陰茎 背 神経 陰核 背 神経 正面


★リンクテーブル★
先読み腸骨鼡径神経」「後陰唇神経」「前陰嚢神経
リンク元後大腿皮神経
関連記事神経

腸骨鼡径神経」

  [★]

ilioinguinal nerve (B)
腰神経叢
  • 図:N.478-480,M.179 KL.339(前腹壁での分布) N.249(前腹壁での分布)
  • 以下はB.108による

由来

支配(運動)

支配(感覚)

走行

カテゴリ

腰神経叢>:腰神経叢


後陰唇神経」

  [★]

posterior labial branches, posterior labial nerve
nervi labiales posteriores


前陰嚢神経」

  [★]

anterior scrotal nerve
nervi scrotales anteriores


後大腿皮神経」

  [★]

posterior cutaneous nerve of thigh (M), posterior femoral cutaneous nerve (M)
nervus cutaneus femoris posterior
  • 大腿後面と膝の後面(膝窩)に分布

由来

支配

  • 大腿後面
  • 膝の後面

走行

カテゴリ

仙骨神経叢>:仙骨神経叢


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


後大腿皮神経会陰枝

  • 図:N.522

由来

支配

  • 前陰唇神経の下部。言い換えると、陰核の外側あたり

分布

  • おおよそ殿溝に沿って内側に進み股の付け根



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡