前立腺肥大・頻尿治療薬

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

排出障害・頻尿と前立腺肥大症の治療薬 排尿筋 (膀胱平滑筋)の構造 排出障害・頻尿の治療薬を学ぶ前に、まず膀胱の構造を知っておく方が理解しやすい。下に膀胱・尿路・排尿筋の構造について示す。 見て分かるとおり ...
... 形成により生じる排尿障害。ただし、前立腺腺腫の腫大による尿路の閉塞が存在せずに、頻尿や肺葉困難をきたすことがあり、現在では広く下部尿路症(LUTS)と呼ばれる 検査 国際前立腺症状スコア(I-PSS) 尿流量測定 ...

関連画像

サプリメントでの頻尿治療頻尿改善剤およびそれを含む 画像: http://www.saiclinic.com/menu02  から?・夜間尿・頻尿・尿漏れ


★リンクテーブル★
関連記事前立腺」「頻尿」「治療」「」「肥大

前立腺」

  [★]

prostate (KL,KH,N,Z), prostate gland
prostata
前位腺摂護腺
  • 図:N.367

解剖

  • くるみ大の大きさ。体積は5ml(??)程度が普通で、大きい場合、前立腺肥大症や前立腺癌などが考えられる
  • 膀胱の直下にある栗の実に似た固い器官
  • 内腺と外腺からなる。現在では、central zone CZ,transitional zone TZ,peripheral zone PZという分け方が一般的。

組織

  • 円柱上皮と立方上皮が2相構造を呈している → 多列円柱上皮? : 前立腺肥大症ではこの構造が保たれ、前立腺癌ではこの構造が乱れる。
  • 30-50個からなる複合管状胞状腺の集合体からなる。(HIS.427)
  • 管状胞状腺の内腔に前立腺石(アミロイド小体)を認める。(HIS.428)

機能 (KL.446)

  • 特有の臭気を有する乳白色の液で、クエン酸や、デヒドロゲナーゼ、亜鉛を含み、精液の15-30%を構成する。
  • 分泌はジヒドロテストステロンに制御されている(HIS.428)

発生学的な関係 (KH.258,264 N.362,368)

男性 前立腺 尿道腺
(Littre腺)
球尿道腺
女性 尿道腺 小前庭腺
(スキーン腺)
大前庭腺

臨床関連

  • inner, periurethral glandsに見られる。肥大はinner region(central and transitional region)で著明
  • outer region(peripheral) glandsで起こる → 尿路の閉塞は初期に出づらい。


参考

  • 1. 解剖 写真 シェーマ - 前立腺
[display]http://img4.blogs.yahoo.co.jp/ybi/1/2d/5d/zr750soyokaze/folder/1188086/img_1188086_27786171_0?1242055767






頻尿」

  [★]

pollakiuria, pollakisuria, frequent urination, frequent micturition, urinary frequency
尿乏尿無尿頻尿症尿意頻数排尿回数機能性膀胱容量


定義

  • 排尿回数が異常に多いこと
  • 1. 昼間頻尿を8回以上、夜間頻尿(夜間多尿症)を2回以上(日本泌尿器科学会排尿障害臨床試験ガイドライン)
  • 2. 1日10回以上、就眠時 2回以上の排尿

原因

  • 1. 膀胱への刺激(膀胱粘膜の浮腫):急性膀胱炎、急性前立腺炎、膀胱結石、膀胱腫瘍、前立腺肥大症
  • 2. 残尿の増加(機能性膀胱容量の減少):前立腺肥大、前立腺癌、膀胱頚部硬化症、神経因性膀胱、尿路狭窄
  • 3. 膀胱容量の減少:萎縮膀胱(脊髄損傷や膀胱結石)、膀胱外からの圧迫(子宮筋腫、子宮外妊娠、卵巣腫瘍)
  • 4. 排尿反射抑制路の障害:心因性膀胱(脳梗塞など)
  • 5. 多尿(尿量の増加):糖尿病、尿崩症、心不全
  • 6. 心因性:神経性頻尿


治療」

  [★]

therapymedical treatment treatmentcarepracticecurecuringremediationtreatcureremedytherapeutic
行う開業加硫看護硬化習慣、処置、心配、実行、精神療法世話治癒注意治療学治療学的治療的治療法治療薬療法練習診療介護治療上処理ケア実践



薬」

  [★]

drug, agent
薬物
作用薬ドラッグ媒介物病原体麻薬薬剤薬物代理人薬品



肥大」

  [★]

hypertrophy
hypertrophia
過形成増殖
  • 組織や臓器が反応性に一定以上に容積を増すこと。




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡