刺激分泌連関

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 3P220 マスト細胞の刺激分泌連関における分泌顆粒輸送機構と分泌部位の構造的特徴(細胞生物的課題(接着・運動・骨格・伝達・膜)))
  • カテコールアミンニューロンの刺激分泌連関に関する研究 : 神経ペプチドPACAP(Pituitary Adenylate Cyclase-Activating Polygeptide)の役割
  • カテコールアミンニューロンの刺激分泌連関に関する研究 : 神経ペプチドPACAP(Pituitary Adenylate Cyclase-Activating Polypeptide)の役割
  • YAKUGAKU ZASSHI-JOURNAL OF THE PHARMACEUTICAL SOCIETY OF JAPAN 122(9), 643-649, 2002
  • NAID 120004166161

関連リンク

刺激‐分泌連関に関する研究 器官・細胞生理学から比較・応用生理学へ タイトル 刺激‐分泌連関に関する研究 器官・細胞生理学から比較・応用生理学へ 英語タイトル- 著者 菅野富夫 所属 矢内原研 団体著者- 資料名 日本獣医学会 ...
カテコールアミンニューロンの刺激分泌連関に関する研究 ―神経ペプチド PACAP(Pituitary Adenylate Cyclase-Activating Polypeptide)の役割― 東 満美 Possible Role of a Neuropeptide PACAP (Pituitary Adenylate Cyclase Mami A ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事連関」「刺激」「分泌

連関」

  [★]

couplinglinkageassociationcouple
会合カップリング関連 association共生共役結合対合配偶連合連合性連鎖 linkage連接群集協会一対カップル



刺激」

  [★]

(刺激そのもの)stimulusstimuli。(行為)stimulation、、stimulateirritateincite、(薬物や抗原で)prime
impulse
刺激作用煽動抗原刺激扇動予備刺激




分泌」

  [★]

secretion







★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡