分裂病性残遺状態

出典: meddic

関連リンク

残遺状態 興奮や昏迷を伴う症状は一過性に経過することが多く急性期症状と呼ばれる。これに対し、急性期を経過した後に、精神運動の緩慢、活動性の低下(無為)、感情鈍麻、受動性と自発性欠如、会話量とその内容の貧困 ...
残遺型について 統合失調症の厄介なところは、治療を続ける最中に別の症状が現れる事もあるという事です。 精神疾患なので、完全治癒をレントゲン写真や血液検査のデータなどからはっきりと確認する事はできません。

関連画像

図2 残尿量(Vml)=0.53×H×D×W統合失調症の急性期エピソード 統合失調症とは?原因と症状は 診療内容 - 診療科・部門|総合


★リンクテーブル★
関連記事分裂」「状態

分裂」

  [★]

開裂境界線区画、混乱、細分化断片化破壊破損部分部門分割崩壊分ける乱す割るフラグメンテーション
divisiondisruptionfissionfragmentationdividesplitdisruptsplit


状態」

  [★]

stateconditionstatuspositionsituation
言う位置局面状況条件立場述べる体位ポジション地位様子




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡