分娩第四期

出典: meddic

fourth stage of labor
産褥早期


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

分娩第1期(開口期)(207,293)分娩開始(陣痛が規則的に10分間隔)から子宮口が開大するまでの期間 ・産徴→分娩の初徴候 ・胎胞の形成→開き始めた頸間に向かって子宮内の羊水が圧出され袋を形成する 破水→子宮口が開大8 ...
【ベストアンサー】第3期(後産)で胎盤が出て、第4期(後期)では子宮が収縮し、止血にかかります。 傷ついた血管がしっかり止血するか、 異常が起きないか重要な場面です。 第3期も後産 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事分娩

分娩」

  [★]

delivery, labor
異常分娩


分娩の前兆

  • 胎児下降 →  児頭が骨盤腔内に下降 →
  • 子宮底:前傾、子宮の高さの低下
  • 胎動減少:児頭の骨盤入口部固定
  • 頻尿:胎児による膀胱圧迫
  • 下腹部緊満感
  • 前駆陣痛
  • 子宮頸管の熟化
  • 恥骨の痛み:児頭による圧迫
  • 産徴:卵膜が子宮壁から剥がれて出血し、子宮頚管粘液とともに排出される


臨床関連





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡