出生証明書

出典: meddic

certificate of birth, birth certificate
戸籍法
  • 出産に立ち会った場合、医師、助産師、その他の者の優先順位で作成する → 作成者の所に氏名を!


  • 記入事項:
  • 子:氏名、性別、出生日時、出生場所、身長、体重、単胎・多胎
  • 母:氏名、妊娠週数、出産した子供の数
  • 作成者:氏名


参考

  • 1. 写真
[display]http://www.tetuzuki.net/life/img_birthreport/a_2.jpg



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/05/21 17:51:58」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 一目でわかる戸籍の処理 あんなとき こんなとき(41)出生証明書に男女の別の記載がない場合の出生届の取扱いについて
  • 法務省 通達・回答 戸籍関係 日本人男とベトナム人女の婚姻成立前に出生したベトナム人子を被認知者とする報告的認知届について,認知認定決定書ではなく,出生証明書をもって,戸籍法第41条に規定する認知証書と認め,受理して差し支えないとされた事例

関連リンク

出生届(しゅっしょうとどけ)は、正式には出生届書(しゅっしょうとどけしょ、Registration of a Birth)といい、法務省の地方支分部局である法務局の戸籍課が管轄する行政機関 への書類である。出生証明書を添付して、子の出生の日を第1日目として日本国内 ...

関連画像

出生届_出生証明書出産韓国語翻訳 出生証明書出生証明書の翻訳ひな形。出生証明書出生証明書


★リンクテーブル★
国試過去問105B002」「104H012
リンク元戸籍法」「保健師助産師看護師法」「嬰児
関連記事出生」「証明」「証明書

105B002」

  [★]

  • 母子保健法に規定されていないのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105B001]←[国試_105]→[105B003

104H012」

  [★]

  • 医師のみが交付できるのはどれか。
  • a 診断書
  • b 死産証書
  • c 出生証明書
  • d 死亡診断書
  • e 死体検案書


[正答]


※国試ナビ4※ 104H011]←[国試_104]→[104H013

戸籍法」

  [★]

第49条

  •  出生の届出は、十四日以内(国外で出生があつたときは、三箇月以内)にこれをしなければならない。
  • 2 届書には、次の事項を記載しなければならない。
  • 一 子の男女の別及び嫡出子又は嫡出でない子の別
  • 二 出生の年月日時分及び場所
  • 三 父母の氏名及び本籍、父又は母が外国人であるときは、その氏名及び国籍
  • 四 その他法務省令で定める事項
  • 3 医師、助産師又はその他の者が出産に立ち会つた場合には、医師、助産師、その他の者の順序に従つてそのうちの一人が法務省令・厚生労働省令の定めるところによつて作成する出生証明書を届書に添付しなければならない。ただし、やむを得ない事由があるときは、この限りでない。

 第九節 死亡及び失踪

死亡届

第86条

  •  死亡の届出は、届出義務者が、死亡の事実を知つた日から七日以内(国外で死亡があつたときは、その事実を知つた日から三箇月以内)に、これをしなければならない。
  • 2 届書には、次の事項を記載し、診断書又は検案書を添付しなければならない。 ← 死亡診断書あるいは死体検案書が必要
  • 一 死亡の年月日時分及び場所
  • 二 その他法務省令で定める事項
  • 3 やむを得ない事由によつて診断書又は検案書を得ることができないときは、死亡の事実を証すべき書面を以てこれに代えることができる。この場合には、届書に診断書又は検案書を得ることができない事由を記載しなければならない。

第87条

  •  左の者は、その順序に従つて、死亡の届出をしなければならない。但し、順序にかかわらず届出をすることができる。
  • 第一 同居の親族
  • 第二 その他の同居者
  • 第三 家主、地主又は家屋若しくは土地の管理人
  • 2 死亡の届出は、同居の親族以外の親族、後見人、保佐人、補助人及び任意後見人も、これをすることができる。

第88条

  •  死亡の届出は、死亡地でこれをすることができる。
  • 2 死亡地が明らかでないときは死体が最初に発見された地で、汽車その他の交通機関の中で死亡があつたときは死体をその交通機関から降ろした地で、航海日誌を備えない船舶の中で死亡があつたときはその船舶が最初に入港した地で、死亡の届出をすることができる。

第89条

  •  水難、火災その他の事変によつて死亡した者がある場合には、その取調をした官庁又は公署は、死亡地の市町村長に死亡の報告をしなければならない。但し、外国又は法務省令で定める地域で死亡があつたときは、死亡者の本籍地の市町村長に死亡の報告をしなければならない。

法令

  • 戸籍法(昭和二十二年十二月二十二日法律第二百二十四号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO224.html


保健師助産師看護師法」

  [★]

Law for Public Health Nurses, Midwives and Nurses
保助看法
医師が関与する法律


第37条

  •  保健師、助産師、看護師又は准看護師は、主治の医師又は歯科医師の指示があつた場合を除くほか、診療機械を使用し、医薬品を授与し、医薬品について指示をしその他医師又は歯科医師が行うのでなければ衛生上危害を生ずるおそれのある行為をしてはならない。ただし、臨時応急の手当をし、又は助産師がへその緒を切り、浣腸を施しその他助産師の業務に当然に付随する行為をする場合は、この限りでない。

第39条

  •  業務に従事する助産師は、助産又は妊婦、じよく婦若しくは新生児の保健指導の求めがあつた場合は、正当な事由がなければ、これを拒んではならない。
  • 2 分べんの介助又は死胎の検案をした助産師は、出生証明書、死産証書又は死胎検案書の交付の求めがあつた場合は、正当な事由がなければ、これを拒んではならない

第40条

  • 助産師は、自ら分べんの介助又は死胎の検案をしないで、出生証明書、死産証書又は死胎検案書を交付してはならない。

第41条

  • 助産師は、妊娠四月以上の死産児を検案して異常があると認めたときは、二十四時間以内に所轄警察署にその旨を届け出なければならない。

第42条

  •  助産師が分べんの介助をしたときは、助産に関する事項を遅滞なく助産録に記載しなければならない。
  • 2 前項の助産録であつて病院、診療所又は助産所に勤務する助産師が行つた助産に関するものは、その病院、診療所又は助産所の管理者において、その他の助産に関するものは、その助産師において、五年間これを保存しなければならない。
  • 3 第一項の規定による助産録の記載事項に関しては、厚生労働省令でこれを定める。

法令

  • 保健師助産師看護師法(昭和二十三年七月三十日法律第二百三号)
[display]http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO203.html


嬰児」

  [★]

嬰児

  • 分娩経過または分娩極後の新生児

嬰児殺

  • この時期の嬰児の殺害

出生

  • 民法:全部露出説:相続権に関係する問題
  • 刑法:一部露出説:堕胎罪と殺人罪を区別する

死産

  • 妊娠4ヶ月(12週以降)における死児の出産をいひ、死児とは出産においても心拍動、随意筋の運動及び呼吸のいずれも認めないものをいふ

医師の立ち会いで出産した場合(妊娠12週以降、妊娠4月以降)

  • 生産児出生証明書、(出生後死亡した場合)死体検案書
  • 死産児:死胎検案書


出生」

  [★]

birthlive birthchildbirthnatal
生産
生誕誕生分娩戸籍法

出生の届け

参考

  • 1. 人口動態統計年報 主要統計表(最新データ、年次推移)平成23年12月1日 - 厚労省
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/index.html
  • 出生
[display]http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/jinkou/suii10/dl/s02.pdf



証明」

  [★]

demonstrationevidencecertificationproofhallmarkprovedemonstrateestablishcertifyevidenceattesttestifyproven
確証確立ゲラゲラ刷り校正刷り根拠示す、証拠、実証設立特徴認可判明表示保証立証わかる認定エビデンス証拠となる樹立


証明書」

  [★]

certificatecredential
認定書




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡