凝固因子活性検査プロトロンビンフラグメントF1+2

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

実施料:, 200点. 判断料:, 血液学的検査判断料125点. 区分:, D006(20). レセプト名 :, プロトロンビンフラグメントF1+2 ... F1+2は第Ⅹ因子活性およびトロンビン生成を反映する ものと考えられる。よって凝固亢進状態およびワーファリン服用時の抗凝固能としての ...

関連画像

急性心筋梗塞|シスメックス


★リンクテーブル★
関連記事トロンビン」「検査」「F」「活性」「因子

トロンビン」

  [★]

thrombin
第IIa因子 factor IIa、F IIa、フィブリノゲン分解酵素 fibrinogenase
アナクトアンスロビンタココンブタコシールノイアートノンスロンベリプラストPボルヒール
血液凝固因子、Thrombinar, Thrombogen, Thrombostat



検査」

  [★]

検定試験視察視診調べる調査テスト点検検討監査診察


F」

  [★] フェニルアラニン phenylalanine

WordNet   license wordnet

「the 6th letter of the Roman alphabet」
f


活性」

  [★]

activity
活性度活動性活量活動


因子」

  [★]

factor
要因要素ファクター




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡