冠状静脈洞

出典: meddic

coronary sinus (Z), CS
冠静脈洞
心臓の静脈


由来

走行

  1. 大心臓静脈
  2. 中心臓静脈
  3. 小心臓静脈
  4. 左外縁静脈
  5. 左心室後静脈
  6. 左心房斜静脈


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 症例 巨大冠状静脈洞を伴う連合弁膜症に対して再手術を行った1例
  • 新垣 正美,小出 昌秋,國井 佳文 [他]
  • 胸部外科 64(5), 410-413, 2011-05
  • NAID 40018814362
  • カテーテルを用いた弁膜症治療 (特集 心臓弁膜症)
  • 多田 憲生,池野 文昭
  • 綜合臨床 60(2), 211-216, 2011-02
  • NAID 40018706617
  • 心臓交感神経指標としての(冠状静脈洞-大動脈幹)ノルエピネフリン濃度較差(4.バイオマーカー・遺伝子多型とリスク評価,<特集>第73回日本循環器学会学術集会)
  • 蔦本 尚慶,西山 敬三,山路 正之,河原 千穂,山本 孝,藤井 応理,堀江 稔
  • 循環器専門医 : 日本循環器学会専門医誌 17(2), 243-249, 2009-09-25
  • NAID 110007363301
  • 感染性心内膜炎を合併した冠動脈瘻に対し,僧帽弁形成術および冠動脈瘻閉鎖術を施行した1例
  • 大野 正裕,尾本 正,毛利 亮,福隅 正臣,大井 正也,岡山 尚久,石川 昇,手取屋 岳夫
  • 日本心臓血管外科学会雑誌 37(5), 264-267, 2008-09-15
  • … 動脈造影および造影CTにて右冠動脈から冠状静脈洞への動静脈瘻を認めた.血液培養にてStrep.viridansを検出し,活動期感染性心内膜炎を合併した冠動脈瘻の診断にて準緊急手術施行した.疣贅はA3からP3に及び,感染巣を可及的に除去し,欠損部をグルタールアルデヒド処理自己心膜にて補填した.また人工腱索,人工弁輪を用いて形成術を施行した.右冠動脈の冠状静脈洞流入部は術中同定可能であり,心外膜側 …
  • NAID 110006885107

関連リンク

ANo.3です。 >看護学生の本といっても解剖学の詳しい本や、そのほかにも色々見たのですが見つからなかったのです。 これは、失礼しました。 で、どのあたりから心房に行ってるかですが、言葉で説明すると、冠状静脈洞は ...
さあ、今日も心カテ用語を解説していくぞ! 今日解説するのは冠静脈洞だ。 冠静脈洞は心臓カテーテルでとても関わりの深い場所だ。 特に電気整理系(カテーテルアブレーションとCRT)で重要だからしっかり押さえてい
冠状静脈洞 - Sinus coronarius Quick Links 画像 ‹ › 説明 この解剖学的部位の説明はまだありません。 解剖学的階層 一般解剖学 > 心脈管系 > 静脈 > 心臓の静脈 > 冠状静脈洞 翻訳 会社 ホットニュース ご利用規約とプライバシー ...

関連画像

冠状静脈 洞ope14_1図 2 体長 10mm 頃 の 右 静脈 洞


★リンクテーブル★
国試過去問106E038
リンク元心臓」「大心臓静脈」「小心臓静脈」「左心房斜静脈」「CS
拡張検索冠状静脈洞口
関連記事静脈」「」「静脈洞

106E038」

  [★]

  • 右心房に開口するのはどれか。 2つ選べ。


[正答]


※国試ナビ4※ 106E037]←[国試_106]→[106E039

心臓」

  [★]

heart
cor
循環器

性状

  • 約300g。

体表解剖

  • 心臓の上縁:左の第2肋軟骨の下縁と右の第3肋軟骨を結ぶ線上
  • 心臓の右縁:右の第3肋軟骨から右の第6軟骨に向かう線。この線は外側に向かって弓状をなす。
  • 心臓の下縁:右縁の下端から第5肋間隙で左鎖骨中線の近くに向かう線
  • 心臓の左縁:上縁と下縁を外側に凸となる曲線で結んだ線

機能血管

動脈

静脈

心臓の栄養動脈 (M.92)

  • 洞房結節枝
  • 右縁枝
  • 後下行枝 = 後室間枝
  • 房室結節枝
  • 左前下行枝
  • 対角枝
  • 回旋枝
  • 左縁枝


心臓の栄養静脈 (M.95)

心臓の静脈の特徴

心音の聴診

心臓の生理

  • 酸素供給能 = 心臓の送血能 x 血液のHb量 x (動脈の酸素飽和度(肺) - 静脈の酸素飽和度(末梢))
  • 心臓の酸素消費量と仕事



大心臓静脈」

  [★]

great cardiac vein (Z), great vein (Z)
vena cardiaca magna
大心静脈,前室間静脈
心臓の静脈、心臓

由来

  • 冠状静脈洞

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


小心臓静脈」

  [★]

small cardiac vein (Z), right marginal vein
vena cardiaca parva
小心静脈ガレン静脈 vein of Galen



流入

  • 冠状静脈洞

走行

  • 右心室の前方に位置しているが、右方に走り冠状溝に入った後、下行して心臓の背面に回り、上行して冠状静脈洞に注ぐ(KL.297)


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



左心房斜静脈」

  [★]

oblique vein of left atrium (KH,Z)
Marshallの静脈、マーシャルの静脈
冠状静脈洞、心臓の静脈
  • 図:N.212 M.95
  • 左の上大静脈として発生するが、右の上大静脈が発達するのに反して、微弱な姿にとどまる

終止

  • 冠状静脈洞

走行


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


CS」

  [★]


冠状静脈洞口」

  [★]

coronary sinus orifice (Z)
冠状静脈洞の開口, opening of coronary sinus

-下大静脈口と右房室口の間 (M.88)


静脈」

  [★]

vein (Z)
vena


  • 毛細血管から発生した静脈血を心臓に送るために使われる血管。



洞」

  [★]

sinusantrumantraantral
幽門洞洞性


静脈洞」

  [★]

venous sinus
sinus venosus
硬膜静脈洞





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡