再発潰瘍

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 再発性下腿潰瘍をきたした48XXYY Klinefelter症候群の1例
  • Helicobacter pylori菌感染砂ネズミにおける胃粘膜病変に対する薬理学的研究
  • 抗潰瘍薬--維持療法の目的は再発防止,瘢痕部所見を目安に治療継続 (シンポジウム 投薬をいつ中止するか)

関連リンク

潰瘍性大腸炎は一度発症すると完治は難しい難病です。しかし、潰瘍性大腸炎が発症しても症状をできる限り抑えていくことで日常生活に支障がでない状態にすることは十分可能です。しかし、多くの場合治りかけても再発してしまう ...
そのため、潰瘍治癒後も、H2ブロッカーや防御因子増強薬による維持療法と呼ばれる潰瘍再発予防のための薬剤投与が行われていました。維持療法を行うと、1年の再発率が10〜20%くらいにダウンすることが知られています。 第3期 ...

関連画像

糖尿病性潰瘍の再発 fig 3 5 再発 性 小 潰瘍 rau behcet s fig 5 5 再発 性 小 潰瘍 rau behcet s  観察期間別にみた潰瘍の再発率らん と 潰瘍 び らん や 潰瘍  潰瘍の再発率がこんなにちがう


★リンクテーブル★
リンク元吻合部潰瘍
関連記事潰瘍」「再発

吻合部潰瘍」

  [★]

anastomotic ulcer
吻合口潰瘍 stomal ulcer術後空腸潰瘍 postoperative jejunal ulcer ulcus pepticum jejuni postoperativum、辺縁性潰瘍 marginal ulcer
再発潰瘍 recurrent ulcer
  • 吻合部の肛門側にできる。
  • 壁細胞領域の切除範囲が不十分である場合に生じやすい



潰瘍」

  [★]

ulcer
ulcus
びらん
  • 粘膜の損傷が粘膜筋板に達し、その筋層を貫通した場合。



再発」

  [★]

relapserecurrencerecrudescencerelapserecur
回帰反回再燃





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡