内部出芽分裂

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

Q:ブラディゾイトとはサルコシスチス属やトキソプラズマ属などにおいて認められる( )内に多数形成された虫体の総称。内部出芽により二分裂を行うが、タキゾイトと比較してその分裂速度は遅い。 出典:ウィキペディア フリー ...
関連情報 | 研究資料館 | Internetと生命科学 || 原生生物図鑑 概 論 | 各 論 | 原生生物の進化 | 用語解説 | ナ 内残体(inner residuum, intraresidual body, sporocyst residuum) 内部出芽2分裂(endodyogeny)
出芽酵母は老化症状を示す最もシンプルな生物である。酵母の寿命(分裂寿命)は一つの細胞(母細胞)の分裂可能回数によって測定される。母細胞は、小さな芽を出し(出芽)それが成長するとやがて分離し娘細胞になる。

関連画像

イソギンチャクの繁殖 の 分裂 分裂 は 半 保存トキソプラズマを例にとると、細胞の生体膜輸送システムに関


★リンクテーブル★
関連記事分裂」「内部

分裂」

  [★]

開裂境界線区画、混乱、細分化断片化破壊破損部分部門分割崩壊分ける乱す割るフラグメンテーション
divisiondisruptionfissionfragmentationdividesplitdisruptsplit


内部」

  [★]

internalinteriorinternally
内側内部的体内内的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡