内視鏡的膵管ドレナージ

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • VW-3-10 膵局所切除術後の膵瘻に対する予防的内視鏡的膵管ドレナージ(膵の縮小手術の工夫,ビデオワークショップ(3),第110回日本外科学会定期学術集会)
  • 杉山 政則,鈴木 裕,阿部 展次,正木 忠彦,森 俊幸,跡見 裕
  • 日本外科学会雑誌 111(臨時増刊号_2), 150, 2010-03-05
  • NAID 110007715290
  • 慢性膵炎に対する内視鏡的膵管ドレナージ術の治療成績
  • 川嶋 啓揮,廣岡 芳樹,伊藤 彰浩,春日井 俊史,大野 栄三郎,石川 卓哉,松原 浩,丹羽 康正,後藤 秀実
  • 膵臓 = The Journal of Japan Pancreas Society 24(1), 41-46, 2009-02-25
  • NAID 10025227393

関連リンク

ERCP 説明同意書 1 胆管、膵管の内視鏡を使った検査と治療の説明書 (第1版) 患者様氏名:______ _____ 病名: (1) (2) (3) 適応、治療目的: 内視鏡を使って胆管、膵管を造影する検査をERCP ...
1.短期的留置(1週間以内) ERCP 後,precut 後,管腔内超音波検査 (IDUS)後,頻回挿管例などがhigh risk 群とさ れており,術後膵炎予防として,短期的留置の 自然脱落型膵管ステントが使用されている7). また乳頭腺腫例に対する ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書


薬剤と関係ないページで押した場合何も表示されません。混雑の程度によりますが、表示までに1分くらいかかります。
Nothing is displayed when pushing on an unrelated page to the drug. It takes display about one minute though it depends on the level of congestion.


★リンクテーブル★
国試過去問104A031
関連記事膵管」「」「内視鏡」「内視鏡的」「ドレナージ

104A031」

  [★]

  • 74歳の男性。黄症と灰白色便とを主訴に来院した。意識は清明。身長167cm、体重56kg。体温37.6℃。脈拍80/分、整。血圧124/68mmHg。眼瞼結膜に貧血を認めない。眼球結膜に黄染を認める。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部は平坦、軟。上腹部に軽度の圧痛を認めるが、反跳痛や筋性防御を認めない。肝・脾を触知しない。腫瘍を触知しない。血液所見:赤血球 410万、Hb 12.8g/dl、Ht 37% 白血球 10,700、血小板 21万。血液生化学所見:総蛋白 6.7g/dl、アルブミン 2.8g/dl、総ビリルビン 14.2mg/dl、直接ビリルビン 10.0mg/dl、AST 125IU/l、ALT 278IU/l、ALP 1,24OIU/l(基準115-359)、γ-GTP 1,440IU/l(基準8-50)、アミラーゼ 125IU/l(基準37-160)。免疫学所見: CRP 0.2mg/dl、CEA 15.3ng/ml(基準5以下)、CA19-9 15,380 U/ml(基準37以下)。内視鏡的逆行性胆管膵管造影写真(ERCP)(別冊No.13)を別に示す。
  • 処理としてまず行うのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 104A030]←[国試_104]→[104A032

膵管」

  [★]

pancreatic duct (Z)
ductus pancreaticus
膵臓副膵管主膵管


解剖

膵管の拡張 → 膵管拡張

SRA.515
  • 慢性膵炎:膵石症は慢性膵炎を合併することがあり、主膵管の拡張をきたし、数珠状拡張をきたす。(YN.B)
  • 主膵管型の粘液産生腫瘍:拡張が高度 or 壁から内宮に充実性腫瘍が濃染される場合


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.

臨床関連


管」

  [★]

ducttubecanalpipe
ductusvasmeatus
水路チューブ導管道管卵管


内視鏡」

  [★]

endoscope
エンドスコープ
小腸内視鏡大腸内視鏡、電子内視鏡



内視鏡的」

  [★]

endoscopicendoscopically
内視鏡検査内視鏡下


ドレナージ」

  [★]

drainage
誘導法排液法排膿法






★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡