内臓脂肪症候群

出典: meddic

visceral fat syndrome
メタボリックシンドローム


  • (多分)内臓脂肪、血圧、血清脂質、耐糖能のそれぞれが病的になった病態 ⇔ メタボリックシンドロームは「検査値異常(境界領域期)」の状態を指す
  • すなわち、肥満症、高血圧症、高脂質症、糖尿病が存在している病態


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/03/08 18:36:42」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 内臓脂肪症候群とNKT細胞 : NKT細胞による食餌誘導性肥満の促進 (AYUMI 生活習慣病とNKT細胞 : 病態モジュレーターの面から)
  • 佐藤 雅,岩渕 和也
  • 医学のあゆみ 246(3), 215-220, 2013-07-20
  • NAID 40019701327
  • メタボリック症候群の特定健診対応ベイジアンネットワークの構築(健康支援,ライフログ活用技術,オフィスインフォメーションシステム,ライフインテリジェンス,一般)
  • 西村 治彦,中野 義明,宮内 義明 [他],東 ますみ,水野(松本) 由子
  • 電子情報通信学会技術研究報告. LOIS, ライフインテリジェンスとオフィス情報システム 111(470), 103-108, 2012-03-01
  • … 平成20年4月より内臓脂肪症候群(メタボリックシンドローム)に焦点を当て,生活習慣病の予防を目的とした特定健康診査及び特定保健指導(以降,特定健診)が実施されている.そこで本研究では,特定健診の枠組みとデータ構成に則して,大規模データを柔軟に扱え,個々の受診者の保健指導に役立てることのできる新しい評価システムの構築を目指す.特定健診のデータは健康状態を示す検診データと生活習慣を反映する問診デ …
  • NAID 110009545943
  • 無塩醤油様調味料とその高血圧予防作用
  • 松井 利郎,大森 健,米谷 俊 [他],植木 達朗,野田 義治
  • 日本醸造協会誌 = Journal of the Brewing Society of Japan 106(9), 587-596, 2011-09-15
  • … その一方で,近年,メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が糖尿病,高血圧症,高脂血症などの生活習慣病とリンクした疾患との認識が高まり,いかに動脈硬化や心・脳疾患リスクを低減するかが重要な課題となりつつある。 …
  • NAID 10029707145

関連リンク

【基礎知識編】メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)を知ろうについて紹介しています。 本文へジャンプ サイトの主なメニューへジャンプ このカテゴリ内のメニューへジャンプ フッターメニューへジャンプ 検索機能へ ...
トップページ > 基礎知識編 > メタボリックシンドロームってなに? 糖尿病などの生活習慣病は、それぞれの病気が別々に進行するのではなく、おなかのまわりの内臓に脂肪が蓄積した内臓脂肪型肥満が大きくかかわるものであることが ...

関連画像

シンドローム(内臓脂肪症候群 内臓脂肪症候群(メタボリック チューイングシンドロームって メタボリックシンドロームに  (内臓脂肪症候群)の条件内臓脂肪症候群


★リンクテーブル★
先読みメタボリックシンドローム
リンク元代謝X症候群」「代謝性シンドロームX」「メタボリックシンドロームX」「シンドロームX」「メタポリックシンドローム
関連記事症候群」「脂肪」「脂肪症」「」「内臓脂肪

メタボリックシンドローム」

  [★]

metabolic syndrome
メタボリック症候群

診断基準

  • 日本肥満学会(JASSO)基準(2005年)
  • 必須条件
  • 腹囲:男性 ≧85cm、女性 ≧90cm
  • 下記項目中2項目以上
  • 血圧  :≧130/85mmHg /はor
  • 中性脂肪:≧150mg/dl or HDL-C:<40mg/dl
  • 血糖  :≧110mg/dl


血圧は正常高値、血糖は境界領域を指し示している。

基準と解釈

参考1
  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)が強く疑われる者(腹囲≧85㎝+項目2つ以上該当)
  • メタボリックシンドローム(内臓脂肪症候群)の予備群と考えられる者(腹囲≧85㎝+項目1つ該当)
→メタボリックシンドロームの確定は???腹部CT?

参考

  • 1. 【topics】中高年の男性の2人に1人がメタボリックシンドロームか予備群の危険!?
[display]http://www.mhlw.go.jp/bunya/kenkou/metabo02/kiso/topics/index.html



代謝X症候群」

  [★]

metabolic syndrome X
内臓脂肪症候群メタボリックシンドロームX代謝性シンドロームX

代謝性シンドロームX」

  [★]

metabolic syndrome X
内臓脂肪症候群メタボリックシンドロームX代謝X症候群

メタボリックシンドロームX」

  [★]

metabolic syndrome X
内臓脂肪症候群代謝性シンドロームX代謝X症候群

シンドロームX」

  [★]

syndrome X
症候群X
内臓脂肪症候群



メタポリックシンドローム」

  [★]

内臓脂肪症候群


症候群」

  [★]

syndrome, symptom-complex
症状群
[[]]
  • 成因や病理学的所見からではなく、複数の症候の組み合わせによって診断される診断名あるいは疾患


内分泌

先天的代謝異常

高プロラクチン血症

分娩後の視床下部障害によるプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制のため、高プロラクチン血症を呈する。
分娩に関係なくプロラクチン分泌抑制因子の分泌抑制をきたし、高プロラクチン血症を呈する。

性腺機能低下

嗅覚の低下・脱出、低ゴナドトロピン性性腺機能低下症
肥満、網膜色素変性症、知能低下、低ゴナドトロピン性性器発育不全、多指症、低身長

性早熟

思春期早発症、多発性線維性骨異形成症、皮膚色素沈着
女性型の肥満、性器の発育障害の2主徴を示し、視床下部に器質的障害をもつ疾患群。

脳神経外科・神経内科

  • Wallenberg症候群 ワレンベルグ症候群:椎骨動脈、後下小脳動脈の血栓塞栓症などで生じる。頚部より下位で温度覚の障害が健側に出現するのに対し、頚部より上位では障害側に温度覚の障害が出現する。



脂肪」

  [★]

fat
トリアシルグリセロール脂肪酸



脂肪症」

  [★]

adipositysteatosisadiposis
脂肪過多脂肪肝肥満肥満症体脂肪蓄積脂肪過多症脂肪沈着症

群」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化


内臓脂肪」

  [★]

visceral fat
皮下脂肪脂肪肥満内臓脂肪型肥満




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡