内肋間筋

出典: meddic

internal intercostal (K), internal intercostalis muscle
肋間筋外肋間筋
呼吸筋


  • 前方から見て肋間で下外側から上内側に向かって走行、背側はこの反対となる。
  • 肋骨間では肋間を下げるように作用するが、肋軟骨間では肋間を上げるように作用する。
  • 肋骨間の内肋間筋は呼気に関係する。


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2013/01/31 20:49:20」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 肋骨を切除しない10cm小開胸食道癌手術は可能か?
  • 木暮 道彦,寺島 信也,星野 豊,根本 剛,松山 真一,佐藤 直,樫村 省吾,大竹 孝一,穴沢 貴行,後藤 満一
  • 日本外科学会雑誌 103(臨時増刊), 677, 2002-03-10
  • NAID 110003951736
  • 家鶏の呼吸筋に関する筋電図学的研究
  • 葛野 浩,岡田 敏秋
  • 日本獸醫學雜誌 24(4), 215-223, 1962-08-25
  • … 1) 肋間筋のうち, 第2〜4外肋間筋, 内肋間筋の肋軟骨部, および第1, 2内肋間筋の骨部では吸息相に同期した放電が見られた. …
  • NAID 110003919062
  • 百日咳症に関する呼吸筋筋電図,特に内肋間筋に関する実験的研究-3-

関連リンク

【内肋間筋の起始・停止】 (起始) 第1~第11肋骨の内面の縁・肋軟骨に付着。 ...
外肋間筋は、肋骨と肋骨の間を走行している筋肉です。主に肋骨を挙上する働きをし ていますが、これは胸郭を広げ、吸気の際に、ガス交換が上手く出来るようにする為の 作用です。また、呼気においてもこの筋は働きます。肋骨・内肋間筋・最内肋間筋と共に ...

関連画像

外肋間筋→上位肋骨の下縁 内 上縁 に おいて 内 肋間 筋 の 内肋間筋(ないろっかんきん)内肋間筋 ≫内肋間筋(ないろっかんきん)


★リンクテーブル★
先読み外肋間筋
国試過去問105E005
リンク元呼吸筋」「呼吸補助筋
拡張検索最内肋間筋
関連記事肋間」「肋間筋

外肋間筋」

  [★]

external intercostal (K), external intercostalis muscle
肋間筋
  • 各肋間で上外側から下内側に向かって斜めに走る筋
  • 吸気に関係
  • 機能
  • 隣り合う肋骨の間にあり、後上方から前下方に向かう筋
  • 吸気
  • 肋骨を挙上し、胸腔の横径を広げる(K.28)
  • (これはマイナー)呼気
  • 腹部・腰部の筋が働くと肋骨下部が固定され、肋骨を降下し、呼気にも作用する(K.28)


105E005」

  [★]

  • 収縮が呼気に関与する筋はどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 105E004]←[国試_105]→[105E006

呼吸筋」

  [★]

respiratory muscle


肺機能検査 呼吸生理から臨床応用まで 第1版第1刷 MEDSi p.54
  • 安静時
    • 吸気時:吸気筋、とりわけ横隔膜の活動が主となる。
    • 呼気時:受動的
  • 運動時
    • 吸気時:他の吸気筋が加わる
    • 呼気時:呼気筋は機能的残気量を減少させ、横隔膜の運動の補助をする

呼気筋と吸気筋

吸気筋 横隔膜 横隔神経が支配
頚神経から出て頚部より胸腔に入り、胸腔内では心嚢に沿って下行し、多くの枝に分かれて横隔膜ドームに至る。
横隔膜の作用:(1)ピストン上にドームを下行させる,(2)胸郭を挙上し、下部胸郭を外側に広げる(腹壁内側面で胸壁と併走する横隔膜領域の作用による)。
斜角筋  
胸鎖乳突筋  
外肋間筋  
傍胸骨の内肋間筋??  
呼気筋 腹壁筋群 腹壁筋群の収縮により腹腔内圧が上昇し、上昇した圧は、横隔膜を介して胸腔に伝播、胸腔内圧が陽圧になる。
内肋間筋 ある程度作用
胸筋 肩が固定されている条件下のみ



呼吸補助筋」

  [★]

accessory respiratory muscle
補助呼吸筋
[show details]

最内肋間筋」

  [★]

innermost intercostal (K)
innermost intercostalis muscle
肋間筋


肋間」

  [★]

intercostal
胸郭肋骨

穿刺部位

肋間筋」

  [★]

intercostalis muscle
musculus intercostalis





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1グラム陽性桿菌 69
2ホーマンズ徴候 67
3日常生活自立度 61
4多毛 61
5ジギタリス中毒 61
6デキサート 40
7content 39
8ミトコンドリア脳筋症 36
9連合弛緩 35
1028歳の男性。昏睡状態で救急車にて来院した。糖尿病のためインスリンの自己注射を行っていたが、感冒をきっかけに食欲が低下し、2日前よりインスリン注射を中止していた。 31
11抗jo-1抗体とは 30
12先天性骨形成不全症 28
13気脳症 24
14高アンモニア血症 23
15クッシング徴候 21
16呼吸補助筋 20
17グレイ症候群 20
18ショック指数 20
19デグロービング損傷 19
20メトクロプラミド試験 19

昨日の人気記事
 タイトル表示
1腹部膨隆 17
2boletus rubroflammeus bolleus frostii differences 16
3肩 出っ張り 16
4電磁放射線 11
5ホーマンズ徴候 10
6肩 出っ張り 尺骨 10
7第2節  リハビリテーションとは

 
8
9リハビリテーションは英語を直訳すると「re-habilis-athion=再びふさわしくする事」という意味になる。それが社会的な背景を経て権利や資格、名誉の回復という事になった。

 
10
11高齢者リハビリテーションに詳しい日本医科大学の竹内教授は「つまり、リハビリテーションとは、病気や障害によってそれまでの生活を継続する事が不可能になった人々に対して、治療、訓練、社会的・経済的な各種援助などによって、再び元の生活あるいはそれに近い生活に戻す事を目的にしています。言い換えると、病気や障害によって失われた生活をもう一度立て直すものと言ってよいでしょう」と述べており、とかく機能訓練というイメージが先行しがちなリハビリテーションではあるが、まとめると「人間が人間らしい生活を送れるようにする事」となる。 8
12皮膚抵抗 8
13肩峰突起 治療 7
14早発一過性除脈 7
15クッシング徴候 7
16鎧状癌 7
17westphal徴候 7
18多毛 7
19乳房meddic 6
20mapキナーゼ経路 局所 6