内弓状線維

出典: meddic

internal arcuate fibers
fibrae arcuatae internae


関連リンク

2011年5月27日 ... 薄束核と楔状核とを合わせて、後索核と呼び、これらは脊髄の後索を上行する線維の 中継核である。後索核でニューロンを代えた線維は、核から腹側に出たのち、反対側に 向かって弓状に走るので、内弓状線維と言われる。内弓状線維は反対 ...
部位・症状・その他 な行(な)(に)(ぬ) (ね) (の). (な)

関連画像

 線維と長い連合神経路. ( 1 / 4脳幹内の若干の伝導路を線維 図499 ]味覚伝導の経路言語の二重経路の解剖学的な と脳幹から小脳へ上行する線維 補足:鉤状束と海馬傍回の位置


★リンクテーブル★
関連記事弓状線」「弓状」「弓状線維」「線維

弓状線」

  [★]

arcuate line (K)

-図譜:N.243

  • 腹直筋鞘の後葉は臍の下のあたりで次第に薄くなり、最後には弓状の辺縁を作りながら消失する。この弓状になった腹直筋鞘後葉の下縁を弓状線と呼ぶ (KH.102)
arcuate line
腹直筋鞘


弓状」

  [★]

arcuatearch
アーチ弓形

弓状線維」

  [★]

arcuate fiber
連合線維


線維」

  [★]

fiber, fibre





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡