兵庫県立姫路循環器病センター

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 兵庫県立姫路循環器病センター

url

理念

  • 1 より良質な医療の提供2 安心してかかれる県立病院の実現3 自立した経営の確保

住所

  • 〒670-0981 姫路市西庄甲520

診療の特徴、実績

  • 兵庫県立姫路循環器病センターは、昭和56年に自治体病院としては初めての循環器系専門病院として開設され、病院の基本方針を心臓血管疾患、脳・神経疾患、代謝性疾患を主な対象とした高度専門医療を提供することとしている。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 224.3人

一日平均外来患者数

  • 346.2人

平均在院日数(一般/精神)

  • 14.9日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 7件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/3回

当院の救急医療の特徴

  • 播磨地域の救急に対するニーズに対しては、第三次救急医療を担当する救命救急センターを併設し、24時間体制で応えている。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/神経内科/循環器科/外科/脳神経外科/心臓血管外科

一日平均救急外来患者数

  • 10.0人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 4.2人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 56人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 無し

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 3人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 兵庫県立姫路循環器病センターは人口約50万の姫路市にあり、三次救命救急センターとして地域の救急医療を担っているとともに、心血管系疾患、脳神経疾患の全県的な基幹病院として機能しています。やや専門性の高い病院ではありますが、初期臨床研修におけるそのデメリットを克服するために他の県立病院との病院群を作り、とりわけ県立がんセンター(明石市)、県立こども病院(神戸市)と相互乗り入れのカリキュラムを作成することによって、二年間の初期臨床期間中に専門医による幅広い分野の教育を受けることができます。また、研修終了後は最長三年間、希望する県立病院で専攻医として優先的に勤務可能で、その間に各科の専門医資格の取得も可能です。兵庫県では、各分野の研修医の出身校に関係なく積極的に採用していますので、ふるって応募してください。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 兵庫県立姫路循環器病センターは主に心臓と脳血管病に対して高度先端医療、救急救命医療を行うことで地域医療に貢献している病院です。研修医の募集定員に対して患者数も十分なので手技、症例などは取り合いになることもありません。したがって来ていただければ全員が同じくらい貴重な経験を数多く経験でき、とても有意義な二年間を送れると思います。小児科、産婦人科、精神科、一般内科等も他の専門性の高い県立病院で研修が可能ですので二年間のうちに多くの病院を経験でき、多くの医療スタッフとも接する機会があるので視野も広がります。指導医の先生、後期研修医の先生の数も多く熱心に指導していただけ、コメディカルの方々との連携もしっかりしており研修をするにはとても良い病院だと思います。

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2014/02/23 18:53:02」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 無症候性B 型大動脈解離に対するTEVAR
  • 石垣 隆弘,松田 均,川崎 竜太,木下 めぐ美,幸田 陽次郎,立石 直毅,谷 一宏,酒井 麻里,邉見 宗一郎,大村 篤史,南 一司,村上 博久,本多 祐,吉田 正人,向原 伸彦
  • 脈管学 55(4), 59-64, 2015
  • 要旨:亜急性期および慢性期のB 型大動脈解離10 例(偽腔開存型8 例,ULP 型2 例)に対してエントリー閉鎖を目的としたTEVAR を施行した。7 例で頸部動脈バイパス術を併施した。エントリー閉鎖は全症例で3 カ月以内に得られ,脊髄麻痺を認めた症例はなかったが,1 例で術後37 日目に逆行性A 型解離に対して弓部置換術を施行した。術後,完全な偽腔の血栓化は得られていないが,偽腔径の縮小,真腔径 …
  • NAID 130005068357
  • 腹部大動脈瘤破裂をきたした血管ベーチェット病の1 例
  • 石垣 隆弘,村上 博久,邉見 宗一郎,酒井 麻里,吉田 正人,向原 伸彦
  • 日本血管外科学会雑誌 24(2), 99-102, 2015
  • 要旨:症例は38 歳,男性.34 歳時(4 年前)にベーチェット病と診断され,以後近医にて内科的治療を受けていたが,症状は寛解・増悪を繰り返していた.今回突然腹痛が出現し他院を受診,腹部大動脈瘤破裂の診断で当院に救急搬送となった.緊急で開腹下腹部大動脈人工血管置換術を施行した.術後合併症は認めず術後12 日目に軽快退院し,現在も良好に経過している.
  • NAID 130005066027

関連リンク

姫路循環器病センターは、県立病院として高い実績を誇る、脳と心臓の専門病院です。播磨地域の救命救急センターとしての実績も高く、地域の医療機関と連携をとりながら兵庫県全体の医療レベル向上に務めています。
外来診察時間 平日 午前9時~午前11時30分(※再来は予約制) 休診日 土・日曜日、祝日、 年末年始(12月29日~1月3日) 診療科ごとの休診日は外来診療担当表をご覧ください。 外来診療担当表

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事循環器」「循環」「」「センター

循環器」

  [★]

circulatory organ
循環系 circulatory system

ガイドライン



循環」

  [★]

circulationcirculatecirculatory
血行循環性流通血行路


病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患


センター」

  [★]

centercentre
中央中心中央に置く中枢




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡