共役塩基

出典: meddic

[[]]
cortjugate base
[[]]


cortjugate base

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/02/04 16:38:52」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 水-エタノール混合溶媒中の水素結合性に及ぼす溶存成分の役割
  • 北條 正司,能勢 晶
  • 分析化学 57(3), 171-181, 2008-03-05
  • … ていない.本研究中では,水及びエタノールのOHの^1H核磁気共鳴及びラマン分光データに基づき,水素結合構造性に及ぼす要因を研究した.酸類(H^+及び解離していないHA)だけではなく,塩基類(OH^-及び弱酸からの共役塩基A^-)が水とエタノール間のプロトン交換を促進するとともに,水-エタノール混合媒体の水素結合構造性を強めていることが明らかになった.酒類(ウイスキー,日本酒,焼酎)中においても,溶存する化学成分によっ …
  • NAID 110006646107
  • 非水溶媒環境下における特異なイオン会合現象とその解明
  • 北條 正司
  • 分析化学 53(11), 1279-1293, 2004-11-05
  • … 学的相互作用が働き,イオン対に加えて高次のイオン会合体が生成できることを明らかにした.アセトニトリルやベンゾニトリルなど水素結合供与性及び受容性に乏しい疎プロトン性溶媒中では,酸(HA)とその共役塩基イオン(A^-)間の水素結合力によるホモ共役種,A^-(HA)_nが生成しやすい.非水溶液中で,ある化学種に対して,Li^+などの金属イオン又はCl^-などの陰イオンが直接反応することを確認し,化学平衡に及ぼす「塩効果」 …
  • NAID 110002909981
  • サプレッサー付電気伝導率検出方式陰イオンクロマトグラフィーにおける直線検量線の妥当性
  • 四角目 和広,横山 幸男,佐藤 寿邦
  • 分析化学 52(5), 297-304, 2003-05-05
  • … 基性及び強塩基性溶離液を用いてF^-, Cl^-, NO_3^-及びSO_4^<2->の検量線データを求めた.計算シミュレーションと実験結果を比較したところよい一致を示し,弱塩基性溶離液を使う場合,また,試料成分が弱酸の共役塩基である場合には,濃度範囲によって,また望む精度によって直線では十分近似できないことを明らかにした.また,理論上は検量線について高次の検量線を想定できても,広範囲の濃度では測定精度が異なるため, …
  • NAID 110002905220

関連リンク

世界大百科事典 第2版 - 共役塩基の用語解説 - たとえば実際には次のような場合がある。 酸 塩基 HNO3 H++NO3- HC2O4- H++C2O42- NH4+ H++NH3 H2SO4 H++HSO4- HSO4- H ...
【ベストアンサー】ある酸HAに対して、A^-をその酸の共役塩基(conjugate base)といいます。 例えば、CH_3COOHの共役塩基は、CH_3COO^-、C_6H_5OHの共役塩基はC_6H_5O^- そして、酸HAの酸性が弱ければ弱いほど ...

関連画像

 共役酸と共役塩基の濃度が一方、上図で最も酸性度の低い  リン酸(構造式は共役塩基79 カルボン酸の解離と共役塩基  共役塩基と二段階解離した共役シチジル酸(共役塩基)


★リンクテーブル★
関連記事共役」「

共役」

  [★]

couplingconjugationcoupleconjugateconjugated
カップリング結合接合接合体配偶複合化複合物抱合抱合型抱合体連関一対カップル
-coupling



基」

  [★]

group
グループ集団分類群れグループ化




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡