公立藤田総合病院

出典: meddic


ご注意下さい。最新の情報ではありません。
誤った情報がございましたらメールにてご連絡下さい。

病院名

  • 公立藤田総合病院

url

理念

  • 当院は「私たちは、患者さん中心の医療を行います」の理念を掲げ、職員全員が理念の達成に邁進しています。安全で安心、そして適正な医療を提供することが、私たちの使命であり患者さんに満足してもらえるものと考えています。

住所

  • 〒969-1793 伊達郡国見町大字塚野目字三本木14

診療の特徴、実績

  • 地域の基幹病院として住民の健康を守り、高度で適切さらに安全で信頼される医療を提供しています。

電子カルテ

  • 有り

一日平均入院患者数

  • 235.7人

一日平均外来患者数

  • 770.4人

平均在院日数(一般/精神)

  • 18.3日/0.0日

年間分娩件数

  • 0件(平成21年1月-21年12月実績)

年間剖検件数

  • 2件(平成21年1月-21年12月実績)

年間臨床病理研究会(CPC)の実施状況

  • 回数/1回

当院の救急医療の特徴

  • 2次救急病院として福島県県北地域と宮城県仙南地域の一部の救急医療を担っております。

救急専用診療室の有無

  • 有り

救急医療を行う診療科

  • 内科/消化器科/小児科/外科/整形外科/耳鼻咽喉科/麻酔科/脳神経外科/泌尿器科/麻酔科

一日平均救急外来患者数

  • 17.8人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

一日平均救急車搬送患者数

  • 3.3人(平成21年1月-平成21年12月実績・1日平均)

年間心肺停止状態搬送患者数

  • 22人(平成21年1月-平成21年12月実績)

当直回数(月平均)

  • 4回

当直手当

  • 有り(1回につき30,000円)

当直時の勤務体制(研修医以外の当直医数)

  • 1人

当直時の勤務体制(当直研修医数)

  • 1人

勤務体制

  • 当直明けの午後からは公休となります。

公的年金保険

  • 有り

国家・地方公務員災害補償法の適応

  • 有り

労働災害補償保険

  • 無し

医師賠償責任保険の扱い

  • 有り

個人加入

  • 有り

指導医から一言

  • 臨床研修は医師としての人生を決定すると言っても過言ではありません。選択基準は価値観や諸事情により変わるのでしょうが、お金や名声の為だけでなく、この2年間はプライマリケアの修得を腰を落ち着けて行うことが最も重要だと思います。さらに現代の医師として必要な情報収集力を高めると共に患者さんやご家族、他の医療スタッフとの良好な関係を取れるようになる。また倫理的な価値観を見に付けて欲しいと思っています。当院では各科の先生が事あるごとに研修医に「今日は○○があるから時間があったら見に来ない」と気軽に誘い、指導し教えることで自分達もさらに勉強するという雰囲気があります。大き過ぎない病院故の利点かと思います。新築された当院で腰を据えた臨床研修はいかがですか。一度見学や実習にいらして下さい。

先輩研修医からの病院紹介と、この病院を選んだ理由

  • 公立藤田総合病院は地域に密着した中核病院で患者さんにじっくりと向かいあっていけるので、プライマリケアを学ぶにはとても良い環境です。研修医は少人数であり、丁寧に指導してもらいながら、実際に参加して学ぶことが出来ます。研修内容も柔軟で、まわっている科と違う科の手技などにも積極的に参加することが出来るので、数多くの経験を積むことが可能です。またどの科の先生にも気軽に質問や相談をする事ができ、とても熱心に教えてくれます。病院施設は最近新設された電子カルテや最新の医療機器も備わっているので、地方の病院でありながら最先端の医療を学ぶことが出来ます。忙しさに追われるのではなく、しっかり丁寧に勉強したいと思う人にはとても充実した研修を送れる病院ですので、是非一緒に頑張りましょう。

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 福島県 公立藤田総合病院 HIS更新を機に独自のIT構想を実践。先進的なミドルウェア採用によって、低コスト運用の地域連携ネットが完成
  • 日-P2-297 当院における薬薬連携の取り組み : お薬手帳へのがん化学療法情報提供シールの添付と調剤薬局との情報共有について(薬薬連携,ポスター発表,一般演題,再興、再考、創ろう最高の医療の未来)
  • 齊藤 直美,飯沼 正彦,川村 竜也,大島 理英子,渡邉 宏美,蓬田 隆治,武田 梢,江戸 崇人,阿部 悟,遠藤 正光
  • 日本医療薬学会年会講演要旨集 23, 401, 2013-08-28
  • NAID 110009797155

関連リンク

公立藤田総合病院は福島県の伊達郡国見町にある公的基幹病院です。病院のご紹介、各種案内、休診のご案内、病院からのお知らせ、採用情報等を掲載しております。
公立藤田総合病院の外来受診を行っている診療科目や、月曜日から金曜日までの診療担当表などをご紹介しております。 ... 備考 ・午後の診療は行いません。 ・診療は全て予約制ですが、新患は随時受付けております。 ・診療内容は ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事総合

総合」

  [★]

comprehensiveoverall
全体全体的包括的全体的に見て網羅的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1マーフィー徴候 18
2narrow segment 16
3" wounds are made"  15
4グレイ症候群 15
5"phenoxypolyethoxylethanol" 15
6ロイシンエンケファリン 13
7硝酸ミコナゾール 11
8Common Laboratory Equipment 11
9content 10
10だいすいたいしんけい 9
11粟粒結核と肉下種 9
12全身性ヒマン細胞小 9
13細胞内寄生菌 9
14kligler培地 原理 9
15不整脈  9
16角膜反射 中枢 9
17膜性骨化 8
18ソルデム 8
19ハプロ不全 疾患 8
20日本多毛 8

昨日の人気記事
 タイトル表示
1" wounds are made"  15
2kligler培地 原理 9
3kligler培地 硫化鉄 4
4ǸCαꥦ륹ΤǤ뤳ȤŦƤ֤Ƥ 4
5歳の女性。右目の疼痛、充血および霧視を主訴に来院した。眼底に異常を認めない。視力は右 0.9 (矯正不能)、左 1.2 (矯正不能)。眼圧は右 11 mmHg、左 12 mmHg。フルオレセイン染色後の前眼部写真 (別冊No. 5) を別に示す。 治療薬として適切なのはどれか。 4
6胃癌 borrmann分類 3
7回復過程 3
8ジェンドラシック法 メカニズム 3
9しょうすいたいしんけい 3
10ラリンゲルマスク ゼリー 3
11ハッセルバッハ三角 3
12白内障 grade 3
13フォンギールケ病 3
14マッコーネルサイン 3
15小児骨折 好発部位 3
16咽頭神経叢 3
17低アルドステロン症 3
18フロマン徴候 3
19オーグメンチン 販売中止 3
20クスマウル徴候 3