全身性ノカルジア症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 再生不良性貧血に合併した Nocardia farcinica による皮下膿瘍の1例
  • 横田 昌,川辺 桂太郎,山田 秀樹,布村 眞季
  • 日本医真菌学会雑誌 51(2), 93-97, 2010
  • … 間の投薬を終了した.一方,我々は,医中誌Web(医学中央雑誌刊行会)で検索し得た2000年から2008年までのわが国での報告92例のノカルジア症の疫学および臨床的特徴を検討した.この結果によれば,全身性ノカルジア症はプレドニゾロン,シクロスポリンやアザチオプリンといった免疫抑制剤の使用が最大の危険因子であることが明らかとなった.こうした免疫抑制状態ではノカルジア症を念頭に置く必要性がある. …
  • NAID 130000254984

関連リンク

ノカルジア症は急性あるいは慢性でしばしば播種性の化膿性または肉芽腫性感染症であり,ノカルジア 属の様々な好気性土壌腐生菌に起因する。肺炎が典型的で,皮膚および中枢神経系の感染も一般的である。診断は培養および特殊 ...
6力月齢の犬が発熱, 下痢, 呼吸器症状を呈して死亡し, 組織学的にノカルジア症と診断された。剖検で結節病変が胸腔及び腹腔臓器にみられた。組織学的に肉芽腫が肝, 大脳, 小脳, 膵, 脾, 心筋, 腎, 横隔膜, 大網及び肺にみられた。肉芽 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事ノカルジア症」「全身」「全身性」「」「

ノカルジア症」

  [★]

nocardiosis

first aid step1 2006 p.139

概念

  • 日和見感染(白血病、リンパ腫、免疫不全患者)の原因菌(ノカルジア症の半数例)

病原体

  • ノカルジア属

感染経路

  • 経気道感染
  • 外傷による創からの進

疫学

病型

  • 肺ノカルジア症:肺原発。肺炎、肺膿瘍
  • 全身ノカルジア症:肺から血行性に全身に広がり、脳膿瘍、腎膿瘍を呈する
皮膚ノカルジア症:菌腫の形成

症状

診断

検査

治療

予後

  • 播種型や基礎疾患が重篤な場合に予後が悪い。



全身」

  [★]

whole bodytotal bodysystemicgeneralwhole-body
一般全身性全身的通常一般的普遍的浸透移行性全般


全身性」

  [★]

systemicgeneralizedsystemically
全身全身的汎化全般的浸透移行性全般性


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡