全か無の法則

出典: meddic

all or none law
悉無律 しつむりつ



関連リンク

↑ 電 位 の 大 き さ →
大辞林 第三版 全か無かの法則の用語解説 - 単一の活動電位によっておこる短い収縮を単収縮という。活動電位は〈全か無かの法則〉(ある一定以上の強さの刺激が与えられたとき初めて反応がおこり,それ以下ではまったく反応 ...

関連画像

第4項 全か無かの法則E38396E383ADE382B0E381AEE382A4E383A9E382B9 全か無かの法則的なテンション全か無かの法則 ( 悉無律 ) 全か無かの法則 (all-or-none law しない 全 か 無 か の 法則


★リンクテーブル★
リンク元閾値
関連記事」「法則

閾値」

  [★]

threshold value, threshold
しきい値
全か無の法則



無」

  [★]

ゼロヌル何も~ない皆無


法則」

  [★]

rule
規定ルール規則





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡