免疫-神経-内分泌学

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 免疫神経内分泌学的側面からみた消化性潰瘍 「免疫-脳-胃腸」軸から捉えた全身病としての消化性潰瘍
  • 上原 聡,久保田達也,釈 文雄,森谷 満
  • 消化器心身医学 3(1), 24-29, 1996-6
  • 雑誌掲載版
  • NAID 80008977930

関連リンク

ようこそ 精神神経内分泌免疫学(PNEI)研究会のウェブ・サイトへ このサイトでは,研究会の会員の皆様がより円滑に研究活動を行うことができるようPNEI研究に関連した情報の提供を目指しております。 PNEI研究に興味をお持ちの方は ...
PNEIとは,Psychology (心理学),Neurology (神経学),Endocrinology (内分泌学),Immunology (免疫学)の頭文字をとったものです。この名称は,Ader, Felten, & Cohenが1981年に著した「Psychoneuroimmunology」に由来しています ...

関連画像

外向的な方が免疫力が高い 免疫微生物学 | 防衛医科大学校研究内容一覧|大阪大学大学院 第1土曜特集 神経消化器病学の


★リンクテーブル★
関連記事免疫」「内分泌」「神経」「神経内分泌学」「内分泌学

免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



内分泌」

  [★]

endocrine, internal secretion


  • その他



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類


神経内分泌学」

  [★]

neuroendocrinologyneuroendocrinological
神経内分泌学的


neuroendocrinology


内分泌学」

  [★]

endocrinologyendocrinologicalendocrinol
内分泌学的内分泌科





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡