免疫複合体病

出典: meddic

immune complex disease
血清病自己抗体フィブリノイド変性



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 免疫複合体とその臨床病理学的意義 (広範囲 血液・尿化学検査 免疫学的検査(第7版・3)その数値をどう読むか) -- (免疫学的検査 免疫複合体)
  • 11) 狭心症を合併した免疫複合体病の一例
  • 飯田 詩織,下島 桐,柳沢 史子,清水 信行,浅野 冬樹,浜田 理一郎,井出 肇,堤 健,嶽山 陽一
  • Circulation journal : official journal of the Japanese Circulation Society 66(supplement III), 1034, 2002-10-20
  • NAID 110002687920
  • SLEやクリオグロブリン血症などの免疫複合体病

関連リンク

免疫複合体病. 今回は免疫複合体病についてお話しましょう。前回の細胞障害性もやや 難しかったかと思いますが、今回はさらに複雑です。分かるところだけ、楽しくご覧になっ て頂けると嬉しく思います。
2010年12月16日 ... 新型インフルエンザの重症化のメカニズムには、 免疫複合体が関与している、 つまり、 新型インフルエンザは一種の免疫複合体病だ、 というものです。 これは僕の考えでは、 かなり画期的な論文なのです。 さすが、ネイチャーという感じです。

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読み自己抗体」「フィブリノイド変性」「血清病
関連記事免疫」「複合体」「複合」「免疫複合体」「

自己抗体」

  [★]

autoantibody
抗体


疾患特異的自己抗体

  • 抗Sm抗体-SLE
  • 抗RNA抗体-SLE,MCTD(overlap syndrome)
  • 抗SS-B抗体-シェーグレーン症候群
  • 抗Scl-70抗体-強皮症
  • 抗セントロメア抗体-強皮症(手足限局型)
  • 抗Jo-1抗体-多発性筋炎
  • 抗白血球細胞質抗体(ANCA)
  • C-ANCA-Wegener肉芽腫
  • P-ANCA-壊死性半月体形成性腎炎、顕微鏡的多発血管炎、チャーグ-ストラウス症候群(アレルギー性肉芽腫性血管炎)
自己免疫性疾患 疾患標識自己抗体
関節リウマチ 抗CCP抗体,リウマトイド因子(抗IgG抗体)
全身性エリテマトーデス 抗ds-DNA抗体,抗Sm抗体,抗リン脂質抗体
中枢神経ループス 抗リボゾームP抗体,抗NMDA抗体
強皮症 抗Scl-70抗体,抗セントロメア抗体
皮膚筋炎多発性筋炎 抗Jo-1抗体,抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体
混合性結合組織病 抗RNP抗体
抗リン脂質抗体症候群 抗リン脂質抗体
ウェゲナー肉芽腫症 PR3-ANCA
顕微鏡的多発血管炎 MPO-ANCA
Churg-Strauss症候群 MPO-ANCA

特異的自己抗体 NDE.178

疾患名 自己抗体
全身性エリテマトーデス 抗dsDNA抗体
抗Sm抗体
全身性強皮症 抗Scl-70抗体
抗セントロメア抗体
抗Mi-2抗体
多発性筋炎/皮膚筋炎 抗Jo-1抗体
抗PL-7抗体
抗Mi-2抗体
混合性結合組織病 抗RNP抗体
オーバーラップ症候群 抗dsDNA抗体
抗Sm抗体
抗Scl-70抗体
抗Jo-1抗体
抗Ku抗体
Sjögren症候群 抗SS-A抗体
抗SS-B抗体



フィブリノイド変性」

  [★]

fibrinoid degeneration
類線維素変性
膠原病フィブリノイド壊死変性
  • フィブリンやその分解産物が細胞外基質にしみこみ沈着した状態。
  • 病理組織上ではフィブリン様(フィブリノイド)の好酸性(酸性色素、例えばエオジンに染まる())無構造が沈着するもの。
  • フィブリノイドの成分は免疫複合体、補体
  • 原因疾患:
  • 膠原病、アレルギー疾患、悪性高血圧
  • 糸球体腎炎(糸球体病変)、関節リウマチ(関節病変)、全身性エリテマトーデス(皮膚病変)、結節性多発動脈炎(動脈壁)


血清病」

  [★]

serum sickness (IMM)
血清アレルギー serum allergy
アルサス反応 Arthus reactionIII型アレルギー反応


  • 侵入物が抗体で、反応が全身性の場合
  • 血清療法:蛇毒、ジフテリア、破傷風
  • 臨床症状
   ①発熱
   ②皮膚症状
   ③リンパ節腫大
   ④関節症状
  • 異物注射後7-10日を経て上記4大症状が出現


免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



複合体」

  [★]

complexcomplexescomposite
合成物錯体多層複合性複合物複雑コンプレックス複合


複合」

  [★]

complex
合成物錯体複合体複合物複雑コンプレックス


免疫複合体」

  [★]

immune complex IC
免疫コンプレックス抗原抗体複合物


病」

  [★]

diseasesickness
疾病不調病害病気疾患




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡