免疫血清検査

出典: meddic

serological test
免疫測定法 immunoassay


和文文献

  • 次代に残したい用手法検査(第6回)免疫血清検査 血清補体価Mayer法
  • 食道癌術後に発症し,ネフローゼ症候群をきたしたアナフィラクトイド紫斑の1例
  • 窪田 公一,田中 知博,纐纈 真一郎
  • 日本臨床外科学会雑誌 71(6), 1462-1466, 2010
  • … 害をきたす.<BR>症例は75歳の女性.食道癌術後に腸閉塞手術を経て創部MRSA感染症を合併し,2日後に腹痛,発熱が出現した.創部処置にて腹痛,発熱は治まったが下腿に紫斑が出現した.臨床所見と免疫血清検査によりアナフィラクトイド紫斑と診断した.安静と止血剤で紫斑は一時改善したが,その後,再燃して紫斑病性腎炎からネフローゼ症候群を呈した.ステロイドによるパルス療法と内服の後療法を行い病 …
  • NAID 130004517708
  • 一般・生化学・免疫血清検査 (今月の主題 臨床検査コンサルテーション/診療支援) -- (分野別のコンサルテーション/診療支援)

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
先読みimmunoassay」「serological test
リンク元免疫測定法
関連記事免疫」「血清」「検査」「血清検査

immunoassay」

  [★]

WordNet   license wordnet

「identification of a substance (especially a protein) by its action as an antigen; "PSA in the blood can be measured with an immunochemical assay"」
immunochemical assay


serological test」

  [★]

serodiagnosisserologic test


免疫測定法」

  [★]

immunoassay
免疫血清検査


免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与




血清」

  [★]

serum (Z), blood serum
  • 血液を凝固させて生じた血餅を取り除いて得られる黄色い透明な液体 (SP.484)
  • 血漿からフィブリノーゲンと凝固因子を取り除いたもの

関連

検査

保存

  • 血清の保存は冷蔵1週間、冷凍は-80℃


検査」

  [★]

検定試験視察視診調べる調査テスト点検検討監査診察


血清検査」

  [★]

serologic test
血清試験血清学的検査血清学検査




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
10 HTTP/1.1 79
2content 24
3キャットアイ症候群 23
4コルチゾン注射 効能 17
5肺 解剖 呼吸細気管支 終末細気管支 16
6急性肺炎 16
7メチルレッド 15
8左室駆出率 8
9日本母亲多毛 8
101,320,568,24 HTTP/1.1 7
11ハルトマン 6
12肝硬変 病態 5
13pichia membranifaciens 5
14x連鎖性劣性遺伝 難聴 5
15٥󥾥ԥiq 5
16菱脳唇 5
17僧帽弁逸脱症 ガイドライン 5
18腹部コンパートメント 4
19皮質下出血 4
20ミュラー試験とは 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1コルチゾン注射 効能 17
2フィッシャーbunnrui 3
3バーセルインデックス 3
4周期性道期生放電 2
5肺門とは 2
6millard-gubler症候群 2
71,320,568,24 HTTP/1.1 2
8タナー分類 2
9\ 2
10医師国家試験 慢性炎症性疾患に伴う貧血で過っているのは 2
11プレグランディン成分 2
12アエロコッカス属 2
13ネフロン癆 2
14ふくざいしんけい図解 場所 2
15クボステック徴候 2
16頸部食道瘻増設 2
17レントゲン 巾着型陰影 1
18医師国家試験 室温15℃前後の室内において死後約12時間経過した死体 1
19医師国家試験 介護保険について正しいのはどれか 被保険者は65歳以上である  主治医意見書には要介護度を記入する 1
20代謝性アシドーシス 1