免疫原

出典: meddic

immunogen



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床研究・症例報告 就学前小児に単独Salk IPVワクチンの2回目追加接種(総計5回目)を実施した際の免疫原性および安全性の検討結果 : 多施設共同,非盲検,単群,第Ⅳ相製造販売後臨床試験
  • 佐々木 津,佐々木 亨,Vidor Emmanuel
  • 小児科臨床 68(8), 1557-1567, 2015-08
  • NAID 40020528023
  • 成人に対する不活化ポリオワクチン追加接種の免疫原
  • 福島 慎二,濱田 篤郎
  • 東京医科大学雑誌 72(4), 387, 2014-10-30
  • NAID 120005619150
  • 臨床研究・症例報告 単独不活化ポリオワクチンの免疫原性と安全性 : イモバックスポリオ皮下注による初回免疫および追加免疫接種の免疫原性と安全性 : 多施設共同,非盲検,単一群,第Ⅲ相臨床試験
  • 石原 靖紀,木村 理,佐々木 亨 [他]
  • 小児科臨床 67(10), 1685-1694, 2014-10
  • NAID 40020199084

関連リンク

多くの場合、抗原は抗体を誘導する物質、免疫原、と同一であるが、抗原の中には既存 の抗体に反応するけれども、生体内であらたな抗体を誘導しない物質も含まれている。 このように抗原性を持つが免疫原性を持たない物質の中で特に低分子物質をハプテン と ...

関連画像

Biacoreを用いた免疫原性試験の 免疫原:为配制免疫原 免疫原として使用するための莢免疫原:为配制免疫原 能干细胞免疫原性呈差异性呈递 免疫原性强。(抗原肽的锚位点


★リンクテーブル★
リンク元immunogen
拡張検索免疫原性
関連記事免疫」「

immunogen」

  [★] 免疫原

WordNet   license wordnet

「any substance or organism that provokes an immune response (produces immunity) when introduced into the body」
immunizing agent

免疫原性」

  [★]

immunogenicity
抗原性
  • 免疫応答を引き起こすことができる性質をいう
→生体に抗体を作らせる能力


免疫」

  [★]

immunity, immune
免疫系

免疫の種類 (PT.246-251)

  主に関与するリンパ球 働き リンパ節での局在
細胞免疫 T細胞 (1)免疫の活性化 傍皮質
(2)抗原を有する細胞への攻撃
液性免疫 B細胞 抗体産生 皮質

T細胞の種類

細胞の種類 補レセプター 抗原を提示する細胞 MHC抗原
キラーT細胞(Tc) CD8 抗原提示細胞 MHCクラスI
ヘルパーT細胞(Th) CD4 全ての細胞 MHCクラスII

ヘルパーT細胞の種類

T細胞 関連する因子 産生する物質 機能
Th1 IL-12

 増殖

IL-2,IFN-γなど 細胞性免疫を促進'

 (1)キラーT細胞NK細胞マクロファージを活性化  (2)遅延型過敏反応により自己免疫疾患に関与

Th2 IL-4

 Th→Th2

IL-4,IL-5,IL-6,IL-10など 液性免疫を促進'

 (1)B細胞好酸球肥満細胞に作用。  (2)即時型アレルギーに関与



原」

  [★]

proto
プロト




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡