先天眼瞼内反

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

眼瞼内反症は、瞼縁が眼球側に向かい、まつげあるいは瞼縁の皮膚が角膜を刺激して いる状態です。「逆さまつげ」とよばれるものの一部です。眼瞼内反症が原因の涙が多く 出る、異物感、目やになどの角膜刺激症状は、手術で改善します。先天性眼瞼内反症と  ...
全国の先天眼瞼内反の治療実績・手術件数をDPCに基づく数値で検索することができ ます。先天眼瞼内反に関する治療実績は手術のあるなし、手術の種類、平均入院日数 まで調べることができます。

関連画像

眼瞼内反・外反先天性眼瞼内反症先天性眼瞼下垂・睫毛内反症 眼瞼内反症:Jones変法


★リンクテーブル★
関連記事眼瞼」「眼瞼内反」「内反」「先天

眼瞼」

  [★]

eyelids
palpebrae
マブタまぶた


上眼瞼の運動を支配する神経

臨床関連



眼瞼内反」

  [★]

entropion, lid entropion, entropion of the eyelid
entropium palpebrae
眼瞼内反症睫毛内反症逆まつげ。睫毛内反 entropium ciliare



内反」

  [★]

inversion (K)
内がえし内返し
  • 解剖学としては「内反」を使うのが正しい。



先天」

  [★]

congenital
先天性先天的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡