先天性十二指腸閉鎖症

出典: meddic

congenital duodenal atresia
十二指腸閉塞 duodenal obstruction
先天性十二指腸狭窄症





概念

検査

  • 立位腹部単純X線像:double bubble sign
[show details]


治療

参考

  • 1.
[display]http://www.mynet.ne.jp/~torigoe/tostudent.htm

国試


和文文献

関連リンク

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
国試過去問105D041」「104E043」「102D032」「098H032
リンク元先天性十二指腸狭窄症」「ダイヤモンド吻合」「duodenal obstruction」「十二指腸閉鎖」「congenital duodenal atresia
関連記事十二指腸」「閉鎖」「」「先天性」「腸閉鎖

105D041」

  [★]

  • 生後1日の新生児。頻回の嘔吐を認めている。身長48.0cm、体重3,026g。心音と呼吸音とに異常を認めない。腹部はやや膨隆しており、軟である。吐物(別冊No.15A)と腹部エックス線写真(別冊No.15B)とを別に示す。手術治療が予定された。
  • 適切な術式はどれか。


  • a 噴門形成術
  • b 幽門筋切開術
  • c 人工肛門造設術
  • d 中腸軸捻転解除術
  • e 十二指腸・十二指腸吻合術


[正答]


※国試ナビ4※ 105D040]←[国試_105]→[105D042

104E043」

  [★]

  • 出生直後の新生児。胆汁性嘔吐があり診察を依頼された。啼泣が弱く、筋緊張の低下を認める。上腹部に軽度の膨隆を認める。顔貌の写真(別冊No.6A)と胸腹部立位エックス線写真(別冊No.6B)とを別に示す。
  • まず行うのはどれか。



[正答]


※国試ナビ4※ 104E042]←[国試_104]→[104E044

102D032」

  [★]

  • 生後24時間の新生児。著明な腹部膨満と胆汁性嘔吐とのためNICUに入院した。胎便の排泄はまだない。腹部エックス線単純写真立位像で腹部全体に多数の液面形成<niveau>を認める。
  • 最も考えられるのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 102D031]←[国試_102]→[102D033

098H032」

  [★]

  • 出生直後から泡沫状の唾液排出と呼吸困難とをきたすのはどれか。
[正答]


※国試ナビ4※ 098H031]←[国試_098]→[098H033

先天性十二指腸狭窄症」

  [★]

congenital duodenal stenosis
十二指腸狭窄症 duodenal stenosis
先天性十二指腸閉鎖症



ダイヤモンド吻合」

  [★]

Diamond anastomosis
先天性十二指腸閉鎖症


duodenal obstruction」

  [★] 先天性十二指腸閉鎖症十二指腸閉鎖症


十二指腸閉鎖」

  [★] 先天性十二指腸閉鎖症


congenital duodenal atresia」

  [★] 先天性十二指腸閉鎖症


十二指腸」

  [★]

duodenum (Z)
消化器系小腸


解剖

first portion 上部、球部
second portion 下行部
third portion 水平部
fourth portion 上行部

上部

-superior part
KA. 291,311,312
KH. 170

血管

下行部 descending part

KA. 297

血管

水平部

horizontal part
KA. 297
KH. 170

血管

上行部

ascending part
KH. 170

血管

組織

1 2 3 4 5 6
上皮 上皮表層の構成細胞 粘膜固有層 腺の構成細胞 粘膜筋板 粘膜下組織筋層 漿膜/外膜
単層円柱上皮 吸収上皮細胞、杯細胞(ムチンノーゲン分泌)、
内分泌細胞、M細胞
腸腺 吸収上皮細胞、杯細胞、
幹細胞、内分泌細胞、
パネート細胞
内輪層、外縱層 ブルンネル腺
(分枝管状胞状腺、
アルカリ性の粘液、
ウロガストロン産生)
内輪筋層
外縱筋層
漿膜 外膜
(下行部水平部)



閉鎖」

  [★]

closure
縫合
  • 手術・外傷により生じた組織損傷を縫い合わせること


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


先天性」

  [★]

congenitalcongenitacongenitally
先天先天的


腸閉鎖」

  [★]

intestinal atresia
腸閉鎖症腸管閉鎖




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡