偽遺伝子

出典: meddic

pseudogene
遺伝子



Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2016/10/05 15:16:27」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • NW-20-2 偽遺伝子を鑑別可能とした全ゲノム増幅および長鎖伸長PCRによる着床前遺伝子診断の有効性に関する研究(ミニワークショップ20 生殖補助医療(ART),一般演題,公益社団法人日本産科婦人科学会第67回学術講演会)
  • プロテインS異常症・欠乏症の遺伝子解析 (静脈血栓塞栓症と凝固制御因子プロテインS)
  • らい菌ゲノム由来RNA発現の網羅的解析とその意味するもの
  • 日本ハンセン病学会雑誌 = Japanese journal of leprosy 78(1), 61-65, 2009-02-01
  • NAID 10024786494

関連リンク

偽遺伝子(ぎいでんし、英:Pseudogene)は、DNAの配列のうち、かつては遺伝子産物( 特にタンパク質)をコードしていたと思われるが、現在はその機能を失っているものをいう 。偽遺伝子はもとの機能を有する配列に突然変異が生じた結果生まれたと考えられて ...

関連画像

 遺伝子の偽遺伝子化と環境との偽遺伝子が仲介するHMGA1の転写 偽遺伝子偽遺伝子に意外な役割 | 日経 第7及びY染色体の偽遺伝子は GAL遺伝子の偽遺伝子化


★リンクテーブル★
リンク元疑似遺伝子」「pseudogene」「シュードジーン
拡張検索レトロ偽遺伝子
関連記事遺伝」「遺伝子」「

疑似遺伝子」

  [★]

pseudogene
偽遺伝子シュードジーン


pseudogene」

  [★]

偽遺伝子疑似遺伝子シュードジーン


シュードジーン」

  [★]

pseudogene
偽遺伝子疑似遺伝子

レトロ偽遺伝子」

  [★]

retropseudogene
偽遺伝子

遺伝」

  [★]

heredity, inheritance
氏か育ちか
遺伝子遺伝性疾患遺伝形式
  • 親のもつ遺伝情報が遺伝子によって子孫に伝達され、その作用によって形質が発現すること。


遺伝子」

  [★]

gene
遺伝因子 genetic factor
ゲノム genome
  • 生物の遺伝情報を担う主要因子
  • 全ての生物の情報は、DNAからなる塩基配列にコードされている



子」

  [★]

child
子供雑種小児小児用




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡