偽癌性表皮過形成

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

厚 pseudoacanthosis とよぶことがある(扁平苔癬)。表皮の一部が深部へ向かって不 規則・侵. 襲性に増殖し,一見,有棘細胞癌に似るが細胞異型性を欠き,反応性(または 偽癌性)増殖を示. すと考えられる場合,偽上皮腫性過形成 pseudoepitheliomatous ...
2. B.皮膚病理所見のみかた dermatopathology. 1.表皮肥厚(表皮過形成) acanthosis(epidermal hyperplasia) a.表皮. 表 2.1 皮膚の ... 偽癌型. 乳頭型. 図 2.3 表皮肥厚のいくつかの型. 2.表皮萎縮(表皮低形成) epidermal atrophy( epidermal hypoplasia). 3.角質増生( .... 皮膚炎やアトピー性皮膚炎などの表皮炎症 性疾患では,主にリ ...

関連画像

Third inflowfattyliver肝・胆・膵癌画像診断アトラス


★リンクテーブル★
関連記事表皮」「形成」「過形成」「癌性

表皮」

  [★]

epidermis (M)
皮膚の構造皮膚真皮


発生

組織学 (NDE)

国試

  • 106B028:手掌・足底は1mm、その他は0.2mm。ちなみに、コンドームの厚みは0.02mmらしい。


形成」

  [★]

形式形態構造組成品種編成フォーム成立形づくる


過形成」

  [★]

hyperplasia
増殖 production
肥大増殖症増生ハイパーモルフ hypermorph



癌性」

  [★]

cancerouscarcinomatous
がんがん性




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡