偽性肥大

出典: meddic

pseudohypertrophy, false hypertrophy
偽肥大仮性肥大
肥大


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

症状:2~5歳で、転倒しやすい、動揺性歩行、階段昇降困難等で発症。近位筋優位の 筋障害分布。腓腹部などが堅く肥大することがあるが、これは脂肪組織の浸潤であり筋 が肥大するわけでないので、仮性肥大と呼ぶ。床から起きるとき、床→膝→大腿と手で ...
腰の筋力低下があるため、床から起立する時、まず床に手をついて、お尻を高くあげる(a )。 次にひざに手をあてて、手の力を借りて立ち上がる(b)。 ふくらはぎは太く偽性肥大を 示している。 この偽性肥大はデュシェンヌ型、ベッカー型に特徴的である。 図10: 登は ...

関連画像

Castori M et al. Pachydermoperiostis: an 図13:ベッカー型筋  偽 性 肥大 を み デュシェンヌこの病気に含まれる他の病名偽性女性化乳房については 図16:カルパイノパチーの筋


★リンクテーブル★
リンク元pseudohypertrophy」「仮性肥大
関連記事肥大」「偽性」「

pseudohypertrophy」

  [★] 仮性肥大偽性肥大偽肥大

[show details]


仮性肥大」

  [★]

偽性肥大
[show details]


肥大」

  [★]

hypertrophy
hypertrophia
過形成増殖
  • 組織や臓器が反応性に一定以上に容積を増すこと。



偽性」

  [★]

pseudo
仮性ニセ

大」

  [★]

macro
マクロ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡