偽性思春期早発症

出典: meddic

pseudoprecocious puberty
仮性性早熟症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 偽性思春期早発症を伴った肝芽細胞腫の 1 例
  • 今泉 了彦 [他],牧野 駿一,斉藤 純夫,佐藤 富良,土田 嘉昭,本名 敏郎,石田 正統
  • 日本小児外科学会雑誌 8(2), 215-218, 1972-08-00
  • 症例は2才8月男児の肝芽細胞腫で, 思春期早発症を初発症状とし, 開腹したが, 腫瘍が肝全体の80%以上を占めているため, 外科的切除不能で, 腫瘍試験切除に終ったが, 腹部大動脉内カテーテルからの5Fu持続注入とレ線照射により, 腫瘍の縮少, 臨床症状の改善思春期早発症の消失が得られ, 術後5ヵ月現在小康を保っている.思春期早発症を伴った小児の肝芽細胞腫, 肝癌はこれまでに10例を数えるのみであ …
  • NAID 110002120256

関連リンク

2010年10月26日 ... そして、偽性思春期早発症や脳腫瘍などによる真性思春期早発症と診断された場合、 原因疾患の治療が優先される。視床下部過誤腫の場合は圧迫症状が明らかな場合や 増大傾向がある場合を除いて、一般に外科的切除は行わず経過を ...
男児におけるGnRH非依存性思春期早発の原因には,特定の酵素欠損,家族性男性 ゴナドトロピン非依存性早熟(黄体 ... 女児,男児ともまれに,ゴナドトロピンを分泌する下 垂体腺腫から偽性思春期早発症を起こす.


★リンクテーブル★
リンク元黄体化ホルモン放出ホルモン非依存性性早熟症」「仮性性早熟症」「pseudoprecocious puberty」「不完全同性性早熟症」「偽性性早熟症
関連記事発症」「早発」「思春期」「」「思春期早発

黄体化ホルモン放出ホルモン非依存性性早熟症」

  [★]

luteinizing hormone-releasing hormone-independent precocious puberty
偽性思春期早発症

仮性性早熟症」

  [★]

precocious pseudopubertypseudoprecocious puberty
偽性思春期早発症


pseudoprecocious puberty」

  [★]

偽性思春期早発症仮性性早熟症

precocious pseudopuberty

不完全同性性早熟症」

  [★]

incomplete isosexual precocity
偽性思春期早発症


偽性性早熟症」

  [★]

precocious pseudopuberty
偽性思春期早発症

発症」

  [★]

イベント影響エピソードオンセット開始感情現象情動出来事発生場合及ぼす事故発病冒す波及情緒クリーゼ


早発」

  [★]

premature
成熟前早熟性早発性中途未熟

思春期」

  [★]

puberty, adolescence
春機発動期
二次性徴



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

思春期早発」

  [★]

precocity
早熟、早熟性思春期早発症




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡