偶然変動

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 保健所別老衰SMRの地域差
  • 統計モデル:母集団モデルと無作為化モデル

関連リンク

偶然変動 - chance variation 偶然変動は誤差変動?とも呼ばれる。偶然と誤差という単語は、よく似た専門的な意味を持っている。偶然変動とは、非系統的な方法により参加者のパフォーマンス?に影響を与える要因のことである。
時間の経過に伴うある人口変数の動向が考察の対象となる場合、人口学的な時系列 1 が得られる。一つの時系列を趨勢(トレンド) 2 とその回りにある変動 3 ないし偏差 3 (141-2)に分解できる場合がある。特定の期間、通常は数年後 ...

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事変動」「偶然

変動」

  [★]

variationvariancefluctuationvary、(周期的に)fluctuateoscillate
異形異なる振動上下発振不一致分散変異変化変分ゆらぎ変わるゆらぐばらつく周期的変動差異バリエーション


偶然」

  [★]

accidentchanceaccidentaloccasionalcasualfortuitousaccidentallycasually
アクシデント確率過失機会偶発性偶発的時々見込み不用意略式事故好運チャンス




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡