側方発育型大腸腫瘍

出典: meddic

laterally-spreading tumor of large intestine LST of large intestine
表層拡大型大腸腫瘍、水平発育型大腸腫瘍

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 側方発育型大腸腫瘍 (LST) の治療に外科医はどう関わるべきか
  • 側方発育型大腸腫瘍における CpG island メチル化の検討 第二報
  • 末広 寛,濱中 裕一郎,日野田 裕治
  • 生物物理化学 = Journal of Electrophoresis 50(3), 127, 2006-09-15
  • NAID 10018766353

関連リンク

痛くない胃カメラ・痛くない大腸カメラ やってます。嘘だと思う方こそ是非御来院を ! ... 大腸のポリープのうちで、LST(;laterally spreading tumor)と呼ばれるものがあります。 側方発育型ポリープと訳すのですが、その名の通り、大腸 ...
INTESTINE volume 18, number 1, 2014. 5 特 集 大腸側方発育型腫瘍(LST) 新たな時代へ 工藤 進英 (昭和大学横浜市北部病院消化器センター) Shin-ei Kudo 序 説 私が秋田赤十字病院に在籍当時,当時の仲間と ともに側方 ...
「Summary」側方発育型腫瘍(laterally spreading tumor; LST)とは, 最大径10mm以上の表層拡大型大腸腫瘍の総称である. "LST"という用語は病変の発育形態を中心とした臨床病理学的特徴を包括した表現型であるが, 病変の特徴がイメージ ...

関連画像

 )で生検では、絨毛腺管腺腫LST(側方発育型腫瘍  の側方発育型腫瘍(LST側方発育型大腸腫瘍LST(側方発育型腫瘍 症例 大腸) 側方発育型腫瘍


★リンクテーブル★
先読み表層拡大型大腸腫瘍
リンク元LST of large intestine」「laterally-spreading tumor of large intestine
関連記事大腸」「腫瘍」「発育」「側方」「腸腫瘍

表層拡大型大腸腫瘍」

  [★]

superficially-spreading tumor of large intestine


LST of large intestine」

  [★] 側方発育型大腸腫瘍


laterally-spreading tumor of large intestine」

  [★] 側方発育型大腸腫瘍


大腸」

  [★]

large intestine (Z)
intestinum crassum


小腸と比べたときの大腸の特徴 (M.149)

  1. 結腸ヒモという縦走筋繊維からなる3本の太い帯を有する
  2. 結腸膨起という結腸ヒモの間の膨らみを有する
  3. 腹膜垂という脂肪の塊を含む
  4. 内径は小腸よりも大きい

大腸を構成する部位

  1. 盲腸
  2. 結腸(上行結腸横行結腸下行結腸S状結腸)
  3. 直腸
  4. (虫垂)

生理

 1)膨起性往復運動 haustralshuttling movement
 2)(単一)膨起性移送運動 segmentalhaustralpropulsion
 3)多膨起性移送運動 multihaustralpropulsion
  1) 2)により内容物のゆっくりした移動(5cm/hr)
   → 48hrで上行結腸よりS状結腸へ
 4)総蠕動mass movement(mass peristalsis,maSS PrePulsion)
    1-3回/日、強い蠕動→結腸内容物が直腸へ移動(→排便誘発)
 5)収縮回数:直腸 > S状結腸 のため内容物はS状結腸へ移動
   (通常は、直腸に内容物(-))
 6)胃大腸反射 gastro-colonic reflex
  小腸大腸反射 ileo-colonic reflex:胃、小腸に内容物-→結腸に総蠕動(+)

*排便
1)解剖
①内肛門括約筋internalanal
②外肛門括約筋externalanal
sphincter---平滑筋
sphincter山-一横紋筋

2)排便のメカニズム
i)総蠕動一糞便直腸へ
ii)直腸内圧〉20Ⅷ舶g ⇒ 直腸壁伸展⇒ 仙髄排便中枢(S2-4)
  ⇒  ①高位中枢(便奇形成)
      ②排便反射defecation reflex
           内肛門筋弛緩
           外肛門筋収縮(一過性)
          直腸蠕動運動(⇒内圧をさらに高める)
iii) 内圧45-55mmHg以上
    内容物200ml以上
    便意による排便動作 外肛門筋弛緩
               腹筋、横隔膜収縮



腫瘍」

  [★]

tumor
新生物 neoplasm new growth NG


分類(EPT.65)

悪性度

細胞と間質の割合

発生学的由来

  • 上皮性腫瘍
  • 外胚葉性、中胚葉性、内胚葉性
  • 非上皮性腫瘍
  • 間質由来(中胚葉性)

組織学的分類

上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

非上皮性腫瘍

良性腫瘍
悪性腫瘍

臓器別分類

外陰部(女性)

子宮

卵巣

  • 表層上皮性・間質性腫瘍 Surface epithelial-stromal tumors
  • 性索間質性腫瘍 Sex cord/stromal tumors
  • 胚細胞腫瘍 Germ cell tumors

腫瘍と関連する疾患 first aid step1 2006 p.294

発育」

  [★]

developmentdevelop, (胎児・乳児の発育)growthand development
開発展開発生発達発展現像かかる
成長発達



側方」

  [★]

lateralflankinglaterally
外側側面フランキングラテラル、隣接、外側性


腸腫瘍」

  [★]

intestinal tumorintestinal neoplasm
小腸癌腸癌腸新生物




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡