修復合成

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

関連リンク

変異塩基, グリコシラーゼ で異常塩基を 切り取る, AP部位, AP部位を. APエンド ヌクレアーゼ で切る, 1. 1塩基ギャップ, 1塩基ギャップを生じて修復 2. ヌクレオチド除去 修復と似た 経路のどちらかで修復合成し, リガーゼがDNA鎖をつなぐ。 ...

関連画像

DNA修復方式波紋鯉的鳥視界快樂小藥師 Im pharmacist nichts  台視版OP (數位修復合成字幕版


★リンクテーブル★
関連記事修復」「合成

修復」

  [★]

reparation
再生


定義

  • 損傷→修復→瘢痕形成
  • 再生との違いは結合組織により欠損を補う
  • 機能障害と組織変形をもたらす

修復の形

  • 瘢痕の形成
皮膚、腎臓、脾臓
  • 線維化
慢性炎症が起こった組織に起こる
結合組織が実質細胞の間に入り込む


合成」

  [★]

synthesissynthesesconstructionelaborationsynthesizesynthetic
建設構成合成的作成生成同化同化作用総合的





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡