体腔内転移

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

【0019】上記各種の高分子型体腔内投与用癌転移予防剤のうち、特にスマンクスが最適である。スマンクス(SMANCS)は、ネオカルチノスタチン(以下NCSという)がスチレン-マレイン酸共重合体(以下SM Aという)と結合し ...
播種性転移とは : 悪性腫瘍の広がり方のひとつで、体腔内に腫瘍の種を播いたように例えられるためこう呼ばれます。腫瘍が進んで奬膜面に露出し、体腔内に腫瘍細胞が落ちてその内面に付着...
胃癌における体腔内手術の適応拡大に関する研究 胃がんにおける体腔鏡手術の適応拡大に関する研究 胃癌の研究 ... 14%がリンパ節転移であり、体腔鏡手術に特有な再発形式 はなかった。無再発生存率という観点からも従来の ...

関連画像

腫瘍診断のながれ良性腫瘍は膨張性に,悪性腫瘍 体腔内腫瘤」の場合1. 定義抗がん剤の体腔内投与は静脈内 肝転移疑い】


★リンクテーブル★
リンク元播種
関連記事転移」「内転」「腔内」「内転移」「体腔

播種」

  [★]

dissemination
体腔内播種 transcelomic dissemination体腔内転移 transcelomic metastasis、播種性転移 disseminated metastasis
腹膜播種
  • 悪性腫瘍、ウイルス感染



転移」

  [★]

腫瘍の転移

metastasis
metastatic potentialskip metastasismetastatic disease


原発 転移
リンパ節が最多。肝臓、胸膜、対側肺、副腎、心膜、骨(肋骨、椎骨)、大脳(圧迫症状出現)
遠隔転移:肺内>骨>脳>肝>副腎
小細胞癌が最も転移しやすい。
分化型:血行性に肝臓、未分化型:腹膜播種
大腸 肝臓、肺
卵巣 腹腔内播種、リンパ性転移(後腹膜)。血行性は希
腎臓 肺>骨>肝。副腎もありうる。能は多くない。
骨肉腫 肺>骨
発見時に10-20%の症例で肺転移。
  • 転移性脳腫瘍は原発巣が肺であることが最も多い、らしい。
  • 転移性の硬膜外腫瘍は原発巣が肺癌>乳癌>リンパ腫



精神医学

transference
感情転移

分子遺伝学の転移(トランスポゾン)

transposition



内転」

  [★]

adduction
外転
  • 正中矢状面に近づく運動

手指の内転

N. 155
  • (第1,2,4,5指)中指に近づく運動
  • (第3指)橈側か尺側に外転した状態から元に戻る運動が内転


腔内」

  [★]

intraluminalendoluminalintracavitaryintraluminally


内転移」

  [★]

dissemination
転移播種汎発散在


体腔」

  [★]

()
body cavity
coelom, body cavity




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡