体温調節反応

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 高温下における長時間運動時の体温調節反応は5-35℃の摂取水温に影響されない
  • 夏期暑熱環境下ハウス栽培作業時における農業従事者の体温調節反応
  • 日本生気象学会雑誌 = Japanese journal of biometeorology 53(2), 95-103, 2016-07
  • NAID 40020930739

関連リンク

10.体温調節反応への影響因子 発汗や皮膚血管反応は、主に核心温や皮膚温が上昇すると、増加する。核心温の上昇に対する発汗量や皮膚血流量の増加は、ある一定の範囲において直線関係にある。発汗や皮膚血流量が増加 ...
体温調節効果器(汗腺) 体温調節効果器(皮膚血管) 体温の変化 運動時の体温調節 体温調節反応 への影響因子 運動時の体温上昇と環境温度 運動時の発汗反応 運動時の皮膚血管反応 暑熱環境下での運動1 暑熱環境下での運動 ...

関連画像

図12. 運動時の発汗反応域と発熱域の温度に対する反応 図10. 体温調節反応への影響 図3 マクロファージの免疫反応


★リンクテーブル★
関連記事体温」「反応」「調節」「体温調節」「温調節

体温」

  [★]

body temperature
発熱



  • 口腔温:36.8±0.4 ℃
  • 部位:直腸(口腔温度より0.4℃高い) > 口腔 > 腋窩
  • 時間:夕方(18時)>朝(6時) 差は0.5℃

臨床関連

  • 体温の異常
  • 病態の診断基準
  • SIRSの診断基準:37℃より±1℃より大きいまたは小さいこと。すなわち、>38℃ or <36℃



反応」

  [★]

(生物)response、(化学)reactionrespondreactresponsive
応答応答性反応性返答



調節」

  [★]

regulation, (眼科)accommodation(水晶体による)
調和等能系



体温調節」

  [★]

thermoregulation, body-temperature regulation
体温



温調節」

  [★]

heat regulationheat control
温度調節




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡