体温曲線

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 体温曲線の複雑性による敗血症由来の多臓器機能不全患者の予後評価
  • 遠藤 裕,本多 忠幸,大橋 さとみ,肥田 誠治,木下 秀則,佐藤 暢夫,斉藤 直樹
  • 日本集中治療医学会雑誌 = Journal of the Japanese Society of Intensive Care Medicine 15(4), 515-520, 2008-10-01
  • NAID 10024841229
  • 体温曲線の複雑性による敗血症由来の多臓器機能不全患者の予後評価
  • 遠藤 裕,本多 忠幸,大橋 さとみ,肥田 誠治,木下 秀則,佐藤 暢夫,斉藤 直樹
  • 日本集中治療医学会雑誌 15(4), 515-520, 2008
  • … 最近,敗血症由来の多臓器機能不全(multiple organ dysfunction syndrome, MODS)患者で,体温曲線のApEnがsequential organ failure assessment(SOFA)スコアと逆相関を示し,予後の指標になると報告された。 … 【結論】体温曲線のApEnは敗血症由来MODS患者の予後を反映しない。 …
  • NAID 130004514184

関連リンク

―記入例― 月経周期は、月経がはじまった日が第1日目になります。 体温に影響する変化、たとえば不眠や飲酒、風邪その他の熱疾患にかかったとき、また排卵誘発剤やホルモン剤を使用したときなどは、必ず備考欄に記入します。
妊娠を理解するための基礎知識として基礎体温曲線のパターン、卵胞期の低温相と黄体期の高温相の二相性、排卵など基礎体温曲線について解説

関連画像


押しても画像が表示されない場合はサーバが混雑しています。2週間ほどあけて、再度押下してください。


★リンクテーブル★
関連記事体温」「」「曲線

体温」

  [★]

body temperature
発熱



  • 口腔温:36.8±0.4 ℃
  • 部位:直腸(口腔温度より0.4℃高い) > 口腔 > 腋窩
  • 時間:夕方(18時)>朝(6時) 差は0.5℃

臨床関連

  • 体温の異常
  • 病態の診断基準
  • SIRSの診断基準:37℃より±1℃より大きいまたは小さいこと。すなわち、>38℃ or <36℃


線」

  [★]

linestring
裏打ち系統ライン


曲線」

  [★]

曲げる曲がるカーブ



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡