体性神経

出典: meddic

somatic nerve


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 近代・身体・主体性--神経生理学の水脈を参照し教育思想史を論ずることの意義 (フォーラム 近代日本における倫理的主体の形成と身体観の変容)
  • ストレス反応の身体表出における大脳辺縁系-視床下部の役割
  • 西条 寿夫,堀 悦郎,小野 武年
  • 日本薬理学雑誌 : FOLIA PHARMACOLOGICA JAPONICA 126(3), 184-188, 2005-09-01
  • … ス)は生体の恒常性(内部環境の恒常性)を乱す外乱であり,ストレッサーが生体に負荷されると最終的にその情報が視床下部に伝達され,視床下部は恒常性を回復するため自律神経系,内分泌系,および体性神経系を介してストレス反応を形成する.これらストレッサーのうち,空気中の酸素分圧低下や出血による血圧低下など,生体の内部環境に直接影響を与えるストレッサー(身体的ストレッサー)は,下位脳幹 …
  • NAID 10019596017

関連リンク

体性神経系(たいせいしんけいけい、英:somatic nervous system)は、自律神経系 とともに末梢神経系をなす。体性神経系は、脳神経と脊髄神経とがある。体性神経系は 、感覚神経と運動神経とがある。体性感覚や特殊感覚に基づく骨格筋の反射による運動 ...
末梢神経のうち、自律機能を制御している神経系を自律神経とよんでいます。自律機能 とは、各内臓器の活動(心拍数、腸管運動など)を制御し、内部環境(体温、血圧、体液 のpH、水分量など)を一定に保つために不随意的に作用する機能です。体性神経は、 ...

関連画像

体性求心性(GSA; SSA)体性 正解!1章 神経系のしくみと働き 神経とは脳と体をつなぐ情報の は、交感神経反応と体性神経 体性神経」は、「感覚神経


★リンクテーブル★
リンク元体性感覚
拡張検索体性神経系
関連記事神経

体性感覚」

  [★]

somatic sensation, somatesthesia
身体感覚
上行性伝導路感覚深部感覚体性神経皮膚感覚部位覚部位感覚
  • 特殊感覚器、内臓、脳以外の身体組織に存在する感覚の総称である。すなわち皮膚、粘膜、筋、腱、骨膜、関節脳、靱帯などに存在する。このような部位に存在する様々な受容器の興奮が体性感覚神経によって中枢に伝えられる感覚の総称である。

解剖

  • 第一体性感覚野 first somatosensory area, SI
  • 第二体性感覚野 second somatosensory area, SII

臨床関連

運動

  • SIの損傷
  • 肢節運動失行
  • 中心後回の傷害によって習熟した手指の運動や、道具使用が傷害される

触圧覚・痛覚

  • SIの損傷
  • 触覚識別傷害
  • SIIの損傷
  • 触覚失認

痛覚

 SI、SII、前部島皮質、前部帯状皮質、補足運動野




体性神経系」

  [★]

somatic nervous system
動物神経系



神経」

  [★]

nerve
nervus
ニューロン


解剖で分類

情報で分類

機能で分類

  • 体性神経 somatic nervous system SNS
  • 自律神経 autonomic nervous system ANS





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡