低張尿症

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

血漿より低く1.010以下の場合を低張尿といいます。 等張尿の場合は、何らかの溶質が尿中に多量に 排せつされ、そのために多尿になっています。この場合、急性腎不全や慢性腎不全、 慢性腎盂腎炎などの病気が考えられます。 低張尿 ...
細胞外液の欠乏を補うため,循環血漿量はある程度補正され,等張性脱水や低張 性脱水の場合に比し末梢循環不全の症状が出現しにくい。しかし,細胞内脱水は高度なため他の脱 水症に比較し,口渇が強い。意識が 正常であれば CF ...

関連画像

ADH不適合分泌症候群は下垂体 もなかのさいちゅう | 輸液 わからない子: 低ナトリウム血 Recommended


★リンクテーブル★
関連記事低張尿」「」「低張

低張尿」

  [★]

hyposthenuria
等張尿高張尿尿
  • 血清浸透圧よりも低下した状態
  • 尿比重 1.010 → 尿浸透圧285-290 mOsm/kg


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態

低張」

  [★]

hypotonic
等張




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡