低フィブリノゲン血症

出典: meddic

hypofibrinogenemia
低フィブリノーゲン血症

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • バルプロ酸とACTHの併用による低フィブリノゲン血症
  • 曽我 菜海,赤坂 真奈美,亀井 淳,佐々木 慎,遠藤 正宏,鈴木 悠,松下 翔子,千田 勝一
  • てんかん研究 28(3), 416-421, 2011
  • … West症候群の発作再発に対し、バルプロ酸に併用してACTH療法を開始したところ、出血傾向と低フィブリノゲン血症(45.4mg/dl )をきたした症例を経験した。 … この結果、ACTH療法中に全例で軽度の一過性低フィブリノゲン血症(122.3?139.0mg/dl 、基準値170?405mg/dl )が認められた。 …
  • NAID 130000420318
  • フィブリノゲン異常症と欠損症から明らかになった フィブリノゲンの機能異常と産生異常
  • 奥村 伸生,寺澤 文子
  • 信州医学雑誌 57(5), 145-154, 2009-10-10
  • NAID 120001670096

関連リンク

トピックス◆. 先天性無フィブリノゲン血症. ―妊娠・分 管理を中心に―. 小 林 隆 夫 ,寺 尾 俊 彦 ,高 松 純 樹. CongenitalAfibrinogenemia:PrenatalandPeripartum Management. TakaoKOBAYASHI ,ToshihikoTERAO andJunkiTAKAMATSU ...
遺伝性異常フィブリノゲン血症. 松 田 道 生 ,諏 合 輝 子 ,中三川 千鶴子. 関 根. 理. HereditaryDysfibrinogenemia. MichioMATSUDA ,TerukoSUGO , ChizukoNAKAMIKAWA ,OsamuSEKINE. Keywords:dysfibrinogenemia, hereditarydysfibrinogen ...

関連画像

事業内容 :医薬品 血液製剤について命令書(厚生労働省発医薬第166 命令書(厚生労働省発医薬第166 命令書(厚生労働省発医薬第166


★リンクテーブル★
リンク元hypofibrinogenemia」「低フィブリノーゲン血症
関連記事フィブリノゲン」「

hypofibrinogenemia」

  [★]

低フィブリノーゲン血症低フィブリノゲン血症


低フィブリノーゲン血症」

  [★]

hypofibrinogenemia
低フィブリノゲン血症


フィブリノゲン」

  [★]

fibrinogen, Fbg Fib
凝固第I因子 第I因子 factor Iフィブリノーゲン線維素原
フィブリノゲンHT
フィブリン血液凝固因子血液凝固
  • トロンビンより分解を受け、フィブリンモノマーを生じる。
  • 肝臓で産生さて、血漿中に存在
  • 340kDa
  • 血中半減期:3-4日

機能

分解されるまでの過程

  • フィブリンやフィブリノゲンはプラスミンにより分解されフィブリン/フィブリノゲン分解産物(FDP)となり、網内系で処理される。

フィブリノゲンの量に影響を与える要素

減少

  • 産生の低下
  • 出血に対する止血による消費
  • プラスミンによる分解な

増加

  • (急性相反応性物質)炎症(感染症など)、悪性腫瘍
  • 妊娠

フィブリノゲンの解釈

低値

  • 先天性疾患(先天性の低フィブリノゲン血症、フィブリノゲン異常症、無フィブリノゲン血症)
  • 後天性疾患(重症肝臓疾患:産生低下、播種性血管内凝固(DIC):消費亢進)

高値

  • 妊娠?



症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡