伸筋腱損傷

出典: meddic

extensor tendon injury



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 再接着指のリハビリテーション (特集 手外科リハビリテーション : 腱損傷保存療法と修復後運動療法のポイント) -- (屈筋腱・伸筋腱損傷合併)
  • 神田 俊浩,大井 宏之
  • Monthly book medical rehabilitation (145), 57-61, 2012-06-00
  • NAID 40019416322
  • 皮下断裂 橈骨遠位端骨折に伴う長母指伸筋腱皮下断裂の腱修復術 (特集 手外科リハビリテーション : 腱損傷保存療法と修復後運動療法のポイント) -- (伸筋腱損傷)
  • 安部 幸雄,吉田 紘二,富永 康弘 [他]
  • Monthly book medical rehabilitation (145), 23-27, 2012-06-00
  • NAID 40019416192

関連リンク

手指伸筋腱損傷。手指伸筋腱損傷とはどんな外傷か 伸筋腱が断裂すると、筋が収縮しても、その力は骨に伝達されないので、手指を伸ばすことができなくなります。切創(せっそう)や挫創(ざそう)による開放性損傷(かいほうせいそん goo ...
〈腱損傷〉手指伸筋腱損傷の概要。伸筋腱が断裂すると、筋が収縮しても、その力は骨に伝達されないので、手指を伸ばすことができなくなります。切創や挫創による開放性損傷と、創(傷)がなくて生じる閉鎖性損傷(皮下断裂)が ...

関連画像

手指伸筋腱の傷害(マレット 手外科において腱の縫合は最も 19 手指伸筋腱損傷(し 足部腱損傷|函館市・北斗市 手指伸筋腱損傷と伸筋腱脱臼左上:伸筋腱のみ損傷


★リンクテーブル★
関連記事損傷」「

損傷」

  [★]

injury, lesion
傷害
  • 損傷 injury:組織の生理的な連絡が絶たれる、または機能が傷害された状態 → 機能障害が含まれる。
  • 機械的なエネルギーにより生じた損傷。
  • 外力によって生じた組織損傷を総括して創傷と言うが、皮膚や粘膜の連続性が離断した開放性損傷を<創>、連続性が保持された閉鎖性損傷を<傷>と区別して用いることがある(SLE.12)

分類(SLE.106)

  • 鈍体損傷
  • 鋭器損傷
  • 刺器・尖器によるもの
  • 銃器・火薬による損傷

参考

  • 1.
[display]http://www.jaam.jp/html/dictionary/dictionary/word/0906.htm
  • 2.
[display]http://www.med.nagoya-cu.ac.jp/legal.dir/lectures/newest/node4.html



傷」

  [★]

wound
創傷傷つける





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡