伝播性ミンク脳症

出典: meddic


UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

関連リンク

伝達性ミンク脳症(でんたつせぃミンクのうしょう、英:transmissible mink encephalopathy)は、スクレイピープリオンが原因と推定されるミンクのプリオン病。7-12か月の潜伏期の後、異常行動、運動失調、嗜眠状態に至り死亡する ...
プリオン Prion ・哺乳動物プリオン Mammalian Prions 主なプリオン病: スクレイピー Scrapie 伝播性ミンク脳症 ウシスポンジ脳症 Bovine spongiform encephalopathy(BSE) 猫海綿状脳症

関連画像

プリオン伝播機構モデル


★リンクテーブル★
関連記事伝播」「伝播性」「」「脳症」「

伝播」

  [★]

spreadingspreadpropagationspreadpropagatetransmission
延展拡散増殖伝播性繁殖広がる広げる蔓延流布感染



伝播性」

  [★]

transmissibilitytransmissiblespreading
延展感染性感染力伝染性伝達性伝播


症」

  [★]

sis, pathy
  • 検査や徴候に加えて症状が出ている状態


脳症」

  [★]

encephalopathy



性」

  [★]

sex, gender





★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡