仮骨形成遅延

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 仮骨延長術における仮骨形成不良要因とその対策
  • 廣島 和夫
  • 日本小児整形外科学会雑誌 = Journal of Japanese Paediatric Orthopaedic Association 5(1), 205-209, 1995-11-30
  • NAID 10008591965

関連リンク

3)繊維性仮骨形成 期・・・肉芽細胞は繊維芽細胞から分化した骨芽細胞の働きにより ... また、骨折端に対し難開力、剪断力、回転力などが働くとき骨癒合は遅延す る。 ③外傷の程度・・・軟部組織の損傷が大きい時、特に栄養 血管 ...
②第2期(骨一次性仮骨形成期)10~25日 増殖した組織は周囲と明らかに区別し得るようになり,白みがかって線維軟骨の硬さになる(初期仮骨)→骨膜を通じて癒合する ...
る。主に炎症期,修復期(仮骨形成期),リモデリング期の3つのステージから成り,そのステー ジによって幾種かの異なる細胞群が精巧な制御の下に互いに協調しながら組織修復を行ってい ...

関連画像

一級建築士 倍速作図の完全 3.鎖骨中1/3部骨折GA HOUSES 100 (100) (JUGEMレビュー ③ 第3骨折片の介在により


★リンクテーブル★
関連記事形成」「遅延」「骨形成」「仮骨

形成」

  [★]

形式形態構造組成品種編成フォーム成立形づくる


遅延」

  [★]

delayretardationdelayretard
遅れ減速遅らせる遅滞

骨形成」

  [★]

ossification
骨化骨発生 osteogenesis
異所性骨化


仮骨」

  [★]

()
callus
callus
callus




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡