代償性腎肥大

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • Compensatory renal hypertrophy and changes of renal function following nephrectomy
  • SUGAYA Kimio,OGAWA Yoshihide,HATANO Tadashi,KOYAMA Yuzo,MIYAZATO Tomonori,NAITO Ayako,YONOU Hiroyuki,KAGAWA Haruo
  • 泌尿器科紀要 46(4), 235-240, 2000-04
  • … アチニン値は術後1年目に有意に増加したが,1年目の値に比べてその後数年の経過で有意に低下した.つまり,代償性腎肥大と腎機能の改善は術後数年以内に完成されるものの,腎肥大に比べて血清クレアチニン値の改善は遅れた.この理由として,術後早期の腎血漿流量の増加に伴って代償性腎肥大は起こるが,糸球体濾過率の上昇は2-一一3年遅れるため,上昇していた血清クレアチニン値の低下も遅れたこ …
  • NAID 120002141909

関連リンク

研究テーマ, 代償性腎肥大におけるKlotho蛋白の役割の解明. 大学院生(分野名), 長洲 一(組織 ... 各種成因による腎臓病において、ネフロン数減少と後続する代償性腎肥大は 腎不全に先行する共通病態であることが判明している。代償性腎肥大には増殖因子 ...
妊娠母体に片側腎臓摘出を行った場合、残側の腎臓が肥大し、胎子の腎臓の発達には 影響を及ぼさないと考えられる。しかし、片側の腎臓の欠如が腎臓成長因子の出現を 促し、代償性腎肥大を引き起こすのであれば胎子の腎臓の発達を促進すると考えられる ...

関連画像

 功能 衰竭 等 非 代償 性 現象 代償性に肥大している。結石の當出現腎功能代償不全時,由於 ラット片腎摘後の代償性腎肥大


★リンクテーブル★
関連記事肥大」「代償」「代償性」「

肥大」

  [★]

hypertrophy
hypertrophia
過形成増殖
  • 組織や臓器が反応性に一定以上に容積を増すこと。


代償」

  [★]

compensationpricecompensate
補償価格


代償性」

  [★]

compensatorycompensated
代償的代償期

大」

  [★]

macro
マクロ




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡