仙椎

出典: meddic

sacral vertebrasacral vertebraesacral
仙骨仙髄


Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/08/05 13:53:30」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 臨床経験 小児の臍ヘルニア修復術に対する仙椎椎間硬膜外ブロックの効果の検討
  • 長嶺 教光,古屋 敦司,鈴木 翔 [他]
  • 麻酔 64(2), 150-153, 2015-02
  • NAID 40020346237
  • 腰椎変性疾患における脊椎固定術:—最新固定技術を含めた適応と方法—
  • 高橋 敏行,花北 順哉,渡邊 水樹,河岡 大悟,大竹 安史,小野 功朗,牧野 恭秀
  • 脳神経外科ジャーナル 24(5), 292-300, 2015
  • …  腰椎変性疾患に対するinstrumentationを併用した脊椎固定術は, 脊椎安定性を即時に獲得し, 腰仙椎配列を良好に維持するために必要不可欠な手技であり, 固定手技や機器の進歩, 合併症予防の啓発や低侵襲化の加速により, 汎用性が高まっている. …
  • NAID 130005072408
  • Sacral alar-iliac screwを用いた脊柱後方再建手術
  • 富永 冬樹,白澤 建蔵,山下 彰久,原田 岳,渡辺 哲也
  • 整形外科と災害外科 64(1), 9-12, 2015
  • … 症例でL5まで固定した4例と,SAI screw以外で仙椎まで固定した6例を比較対象とした.L5/S1間の椎間障害,骨癒合,固定隣接椎間障害,インプラントのゆるみについて調べた.また,単純レ線の脊椎矢状面アライメントの角度であるLLとSSを,術前,術後,最終調査時に計測し,矯正損失を計算した.結果は,固定隣接椎間障害はL5までの固定で多かった.仙椎までの固定でSAI以外の群とSAI群で比較する …
  • NAID 130005071205

関連リンク

脊椎は、頸椎(cervical、7椎、稀に8椎)、胸椎(thoracic、12椎)、腰椎(lumbar、5椎)、 仙椎(sacral、5椎)および尾椎(coccygeal、3-6椎)の約30個の椎骨から形成されて いる。骨と骨は関接で繋がっており、その間にはクッションの役割をする椎間板がある。
デジタル大辞泉 仙椎の用語解説 - 脊柱(せきちゅう)のうち、腰椎と尾椎との間にある5個 の椎骨。結合して仙骨となる。 ...

関連画像

第6回のテーマ 気ままにヘアーサロン&アロマ 腰痛、リウマチ、坐骨神経痛  仙椎(骨盤)の4つの領域につの仙椎が骨性に癒合して Anatomy Facts For Kinetic Chain

添付文書

定時保守中です。 It is a scheduled maintenance now.


★リンクテーブル★
先読みsacral」「仙骨」「仙髄
リンク元椎骨」「仮椎」「sacral vertebra」「sacral vertebrae
拡張検索仙椎化」「仙椎神経根損傷」「ウィリアムズ型腰仙椎装具
関連記事

sacral」

  [★]

  • adj.
  • 仙椎の、仙髄の、仙骨の
sacral cordsacral spinesacral vertebrasacral vertebraesacrum

WordNet   license wordnet

「of or relating to sacred rites; "sacral laws"」

WordNet   license wordnet

「of or relating to or near the sacrum」

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「聖礼の」

仙骨」

  [★]

sacrum, sacral bone
os sacrum






解剖


Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.
Henry Gray (1825-1861). Anatomy of the Human Body. 1918.



仙髄」

  [★]

()
sacral cord



椎骨」

  [★]

vertebral bone, vertebra vertebae
脊椎骨


種類

頚椎 cervical vertebrae 7
胸椎 thoracic vertebrae 12
腰椎 limbar vertebrae 5
仙椎 sacral vertebrae 5
尾椎 coccygeal vertebrae 1(5-6)

特徴

  環椎 軸椎 頚椎 胸椎 腰椎
椎体の特徴 なし 歯突起 小型で、横径前後径より長い。上面は凹み、下面は膨らむ 心臓型である。肋骨頭関節する(facet)を持つ 巨大。上方ないし下方から見ると腎臓
椎孔の特徴 歯突起が通る   大型で三角 円形で、頚椎腰椎よりも小型である。 三角形。胸椎よりも大きく、頚椎よりも小さい。
横突起の特徴 横突孔がある。 横突孔がある。 横突孔がある。第7頚椎では小型あるいは欠如。椎骨動脈伴行静脈交感神経叢が横突孔を通るが、ただし第7頚椎では小さな頚静脈を通すのみ。前結節後結節がある。 長く丈夫で、後外側に伸びる。第1から第12胸椎に向かって短くなる(第1~第10胸椎には肋骨結節関節するための関節面がある) 長く細い。この突起の基部の後面に副突起がある。
関節突起の特徴 後頭顆を受ける 下関節面は下前方に向く。 上関節面は上後方に向く。下関節面は下前方に向く。 上関節面は後方やや外側に向く。下関節面は、前方やや内側に向く。 上関節面は後内側(ないし内側)を向く。下関節面は、前外側(ないし外側)を向く。上関節突起の後面には乳様突起がある。
棘突起の特徴 なし 先が二分する 第3~第5頚椎では短く先が二分する。第6頚椎では長いが、第7頚椎ではさらに長い。 長く後下方に傾斜する。先端は下位の椎体の高さに達する。 短く丈夫である。
その他 前弓後弓前結節後結節歯突起窩 歯突起      



仮椎」

  [★]

vertebrae spuriae
不動椎
真椎 vertebrae venus 可動椎


sacral vertebra」

  [★]

仙椎

sacralsacral vertebrae


sacral vertebrae」

  [★]

仙椎

sacralsacral vertebra


仙椎化」

  [★]

sacralization
腰椎化


仙椎神経根損傷」

  [★]

sacral nerve root injury


ウィリアムズ型腰仙椎装具」

  [★]

Williams  orthosis


椎」

  [★]

vertebravertebrae
椎骨



★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡