人工内耳

出典: meddic

cochlear implant, artificial cochlea
人工ラセン器
内耳感音難聴





Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2012/10/20 11:29:58」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 特集 難病への取り組み 小児難聴に対する取り組み : 岡山から全国への発信
  • 片岡 祐子,福島 邦博,菅谷 明子 [他]
  • 岡山医学会雑誌 124(2), 155-159, 2012-08
  • NAID 40019397790
  • 人工内耳医療から学んだ難聴病態 : 蝸牛電気刺激検査と後迷路性難聴 (第73回耳鼻咽喉科臨床学会総会・学術講演会サテライトシンポジウム New Trends in Hearing Implant Science : EAS and VSB Workshop in Hakuba)
  • 東野 哲也,永野 由起,奥田 匠
  • 耳鼻咽喉科臨床. 補冊 -(132) (-), 104-108, 2012-06
  • NAID 40019349827

関連リンク

人工内耳(じんこうないじ、英:Cochlear implant)は、聴覚障害者の内耳の蝸牛に電極 を接触させ、聴覚を補助する器具である。子供が成長にともない言葉を覚えるように、 成人の時に手術を受け(人工)聴覚を初めて得る場合より、子供の時のほうが脳の人工 ...
人工内耳友の会[ACITA]は、人工内耳埋め込み手術を受けた人工内耳装用者の交流 と親睦を図ると共に、医療関係者や機器メーカーなどとの協力により、会員の人工内耳 使用技術の向上発展と社会生活の向上を目的として、1988年春に発足した『日本全国 ...

関連画像

では、コクレア社の人工内耳 人工内耳説明会」人工内耳人工内耳について220px-Cochlear_implant.jpg例 黒色 の 機器 が 人工 内耳


★リンクテーブル★
国試過去問106G054
拡張検索人工内耳植え込み術
関連記事内耳」「」「人工

106G054」

  [★]

  • 3歳の男児。聴こえが悪いことを心配した母親に伴われて来院した。 2か月前に細菌性髄膜炎と診断され、自宅近くの医療機関で治療を受けた。退院した後、呼んでも振り向かなくなっていることに気付いたという。発語に問題はない。鼓膜所見に異常を認めない。聴性脳幹反応では両側無反応である。頭部MRIで異常を認めない。
  • 対応として適切なのはどれか。


[正答]


※国試ナビ4※ 106G053]←[国試_106]→[106G055

人工内耳植え込み術」

  [★]

人工内耳
  • 補聴器の装用効果のない両側高度難聴患者が適応。


内耳」

  [★]

inner ear
auris interna
迷路 labyrinth



耳」

  [★]

earotic
auris



人工」

  [★]

artificial
人為的人工的




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡