出典: meddic

Wikipedia preview

出典(authority):フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』「2015/06/07 21:22:40」(JST)

wiki ja

[Wiki ja表示]

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 個別代替材料 透明電極向けインジウム代替材料酸化鉛の研究開発と今後の発展 (特集 ここまで進んだ希少金属の代替材料開発および減量技術開発)
  • 山本 哲也,宋 華平,野本 淳一 [他]
  • 工業材料 62(5), 45-48, 2014-05
  • NAID 40020041251
  • 葡萄(ぶどう)園 : 冬の花(27)

関連リンク

亜 部首: 二 + 5 画 総画: 7画 異体字 : 亞 (旧字体、繁体字)、 亚 (簡体字) 筆順 : 250px 字源 [編集] 象形文字。古代の墓の部屋を上から見た形。先祖の霊を祭るのは次の世代であることから、「つぎ」の意味が生まれた。 意義 ...
亜月、三重県 鈴鹿市 - いいね!318件 · 40人が話題にしています · 198人がチェックインしました - cafe&bar 亜月 ... まずは3月28日の中日新聞さんに チョコワッフル試食券が付いてます! フリーペーパーのアドサンアイさんにも

関連画像

 亜 仲村 瑠璃 亜 仲村 瑠璃 亜亜 美菜 佐藤 亜 美菜 佐藤 亜 佐藤亜美菜画像torefurumigoyo:梅田亜香理

添付文書

薬効分類名

  • アミノグリコシド系抗生物質製剤

販売名

ゲンタマイシン硫酸塩注射液10mg「日医工」

組成

 容量(1管中)

  • 1mL

 有効成分

  • ゲンタマイシン硫酸塩

 含量

  • 10mg(力価)

 添加物

  • ベンジルアルコール15mg,乾燥亜硫酸ナトリウム0.3mg,ピロ亜硫酸ナトリウム1.7mg

禁忌

  • 本剤の成分並びに他のアミノグリコシド系抗生物質及びバシトラシンに対し過敏症の既往歴のある患者

効能または効果

 <適応菌種

  • ゲンタマイシンに感性のブドウ球菌属,大腸菌,クレブシエラ属,エンテロバクター属,セラチア属,プロテウス属,モルガネラ・モルガニー,プロビデンシア属,緑膿菌

 <適応症

  • 敗血症,外傷・熱傷及び手術創等の二次感染,肺炎,膀胱炎,腎盂腎炎,腹膜炎,中耳炎
  • 通常,成人ではゲンタマイシン硫酸塩として1日3mg(力価)/kgを3回に分割して筋肉内注射または点滴静注する。増量する場合は,1日5mg(力価)/kgを限度とし,3〜4回に分割して投与する。
    小児では,1回2.0〜2.5mg(力価)/kgを1日2〜3回筋肉内注射または点滴静注する。
    点滴静注においては30分〜2時間かけて注入する。
    なお,年齢,症状により適宜減量する。
  • 本剤の使用にあたっては,耐性菌の発現等を防ぐため,原則として感受性を確認し,疾病の治療上必要な最小限の期間の投与にとどめること。
  • 腎障害のある患者には,投与量を減ずるか,投与間隔をあけて使用すること。(「慎重投与」の項参照)
  • 成人に1日最大5mg(力価)/kgまで増量した場合,副作用の発現を防ぐため,臨床的改善が認められた場合は,速やかに減量すること。

慎重投与

  • 腎障害のある患者[高い血中濃度が持続し,腎障害が悪化するおそれがあり,また,第8脳神経障害等の副作用が強くあらわれるおそれがある。]
  • 肝障害のある患者[肝障害を悪化させるおそれがある。]
  • 重症筋無力症の患者[神経筋遮断作用がある。]
  • 高齢者(「高齢者への投与」の項参照)
  • 経口摂取の不良な患者又は非経口栄養の患者,全身状態の悪い患者[ビタミンK欠乏症状があらわれることがあるので観察を十分に行うこと。]
  • 低出生体重児,新生児(「小児等への投与」の項参照)

重大な副作用

 ショック(頻度不明)

  • ショックを起こすことがあるので,観察を十分に行い,チアノーゼ,呼吸困難,胸内苦悶,心悸亢進,血圧低下等があらわれた場合には投与を中止し,適切な処置を行うこと。

 急性腎不全(頻度不明)

  • 急性腎不全等の重篤な腎障害があらわれることがあるので,定期的に検査を行うなど観察を十分に行い,異常が認められた場合には,投与を中止し適切な処置を行うこと。

 第8脳神経障害(頻度不明)

  • 眩暈,耳鳴,難聴等の第8脳神経障害があらわれることがあるので,観察を十分に行い,このような症状があらわれた場合には投与を中止することが望ましいが,やむを得ず投与を続ける必要がある場合には慎重に投与すること。

有効成分に関する理化学的知見

 一般名

  • ゲンタマイシン硫酸塩(Gentamicin Sulfate)

 略号

  • GM

 化学名

 ゲンタマイシンC1硫酸塩:

  • (6R )-2-Amino-2,3,4,6-tetradeoxy-6-methylamino-6-methyl-α-D-erythro -hexopyranosyl-(1→4)-[3-deoxy-4-C -methyl-3-methylamino-β-L-arabinopyranosyl-(1→6)]-2-deoxy-D-streptamine sulfate

 ゲンタマイシンC2硫酸塩:

  • (6R )-2,6-Diamino-2,3,4,6-tetradeoxy-6-methyl-α-D-erythro -hexopyranosyl-(1→4)-[3-deoxy-4-C -methyl-3-methylamino-β-L-arabinopyranosyl-(1→6)]-2-deoxy-D-streptamine sulfate

 ゲンタマイシンC1a硫酸塩:

  • 2,6-Diamino-2,3,4,6-tetradeoxy-α-D-erythro -hexopyranosyl-(1→4)-[3-deoxy-4-C -methyl-3-methylamino-β-L-arabinopyranosyl-(1→6)]-2-deoxy-D-streptamine sulfate


 性状

  • 白色〜淡黄白色の粉末である。
    水に極めて溶けやすく,エタノール(99.5)にほとんど溶けない。
    本品は吸湿性である。


★リンクテーブル★
拡張検索亜セレン酸」「亜硫酸オキシダーゼ」「亜鉛染色

亜セレン酸」

  [★]

selenious acidselenite
亜セレン酸塩

亜硫酸オキシダーゼ」

  [★]

sulfite oxidase
亜硫酸酸化酵素


亜鉛染色」

  [★]

staining method for zinc




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡