五淋散

出典: meddic

ごりんさん



UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 漢方薬の長期服用歴を認めた腸間膜静脈硬化症の4例
  • 吉井 新二,塚越 洋元,久須 美貴哉,鈴木 康弘
  • 日本大腸肛門病学会雑誌 63(6), 389-395, 2010-06-01
  • … 用歴を認めた4例を経験した.症例1:58歳,男性.黄連解毒湯を17年間内服.主訴は便潜血陽性.右半結腸粘膜は暗青色,浮腫状であったがCTで石灰化を認めず,IMPの初期像と考えられた.症例2:69歳,女性.五淋散を内服.腹痛を主訴に受診.大腸内視鏡,CTにて異常なく経過観察となったが,8年後,典型的なIMPに進展した.症例3:53歳,女性.加味逍遥散,十味敗毒湯を19年間内服.主訴は右下腹部違和感.右半結腸 …
  • NAID 10026424774

関連リンク

五淋散とは?効能,副作用等を説明,ジェネリックや薬価も調べられる(おくすり110番:薬 事典版)

関連画像

ツムラ:ツムラ 五淋散 エキス 五淋散エキス錠N 「コタロー  五淋散 エキス顆粒(医療用ツムラ五淋散エキス顆粒(医療  五淋散エキス錠「コタロー056 ツムラ五淋散(ゴリンサン

添付文書

薬効分類名

  • 漢方製剤

販売名

〔東洋〕五淋散エキス細粒

組成

  • 本剤は、五淋散の水製エキスに賦形剤(トウモロコシデンプン)を加えて製したものである。
 本剤 6.0g 中

  日局ブクリョウ  6.0g
  日局トウキ    3.0g
  日局オウゴン   3.0g
  日局カンゾウ   3.0g
  日局シャクヤク  2.0g
  日局サンシシ   2.0g
 上記の混合生薬より抽出した五淋散の水製エキス3.6gを含有する。

禁忌

  • 1)アルドステロン症の患者
    2)ミオパシーのある患者
    3)低カリウム血症のある患者
    [1)〜3):これらの疾患及び症状が悪化するおそれがある。]

効能または効果

  • 頻尿、排尿痛、残尿感
  • 通常 大人 1日 3回 1回 2.0g(1包)を空腹時経口投与 年齢症状により適宜増減する。

慎重投与

  • 著しく胃腸の虚弱な患者 [食欲不振、胃部不快感、悪心、嘔吐、下痢等があらわれるおそれがある。]
  • 食欲不振、悪心、嘔吐のある患者 [これらの症状が悪化するおそれがある。]

重大な副作用

間質性肺炎

  • 発熱、咳嗽、呼吸困難、肺音の異常等があらわれた場合には、本剤の投与を中止し、速やかに胸部X線、胸部CT等の検査を実施するとともに副腎皮質ホルモン剤の投与等の適切な処置を行うこと。

偽アルドステロン症

  • 低カリウム血症、血圧上昇、ナトリウム・体液の貯留、浮腫、体重増加等の偽アルドステロン症があらわれることがあるので、観察(血清カリウム値の測定など)を十分に行い、異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。

ミオパシー

  • 低カリウム血症の結果としてミオパシーがあらわれることがあるので、観察を十分に行い、脱力感、四肢痙攣・麻痺等の異常が認められた場合には投与を中止し、カリウム剤の投与等の適切な処置を行うこと。


★リンクテーブル★
リンク元黄芩」「特発性腸間膜静脈硬化症」「ウロナミン
拡張検索五淋散エキス

黄芩」

  [★]

おうごん
Scutellaria root, baical skullcap root
Scutellariae radix
オウゴン黄ごん
コガネバナScutellaria baicalensis
  • 生薬
  • 健胃薬
  • フラボノイド(baicalin)
  • 少陽病の治療方剤である多くの黄連剤柴胡剤に含まれる。
  • 少陽病・心下痞硬型(黄連剤)
  • 薬理作用:清熱作用、抗炎症作用
  • 副作用:間質性肺炎、肝機能障害・黄疸、膀胱炎を表す漢方方剤の中に黄芩を含むものが比較的多い

黄芩を含む漢方方剤

参考

  • 1.
[display]*http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B3%E3%82%AC%E3%83%8D%E3%83%90%E3%83%8A



特発性腸間膜静脈硬化症」

  [★]

idiopathic mesenteric phlebosclerosis, IMP
山梔子 サンシシ、間膜静脈、腸間膜静脈硬化症

漢方薬

  • サンシシに含まれるゲニポシドが腸間膜静脈の石灰化と関連していると考えられている。

山梔子を含む方剤


参考

[display]http://ci.nii.ac.jp/naid/10030293861
[display]https://www.jstage.jst.go.jp/article/gee/54/3/54_3_455/_pdf


ウロナミン」

  [★] ヘキサミン

  • 販売中止となっている。
  • 類似作用薬品として五淋散があるよう。

参考

[display]http://www.drugsinfo.jp/2007/08/08-141200
[display]http://www.asahikawa-med.ac.jp/hospital/pharmacy/db/medis/2/2511001F1020.html
[display]http://www.okusurinavi.com/QA/show/2008011000001.html



五淋散エキス」

  [★]

五淋散漢方製剤




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡
週間・日々の人気記事
最近7日間の人気記事
 タイトル表示
1ミタゾラム 効果 16
2pud 16
3Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
4化生 特徴 15
51,1024,768,24 HTTP/1.1 10
6多毛日本 9
7ハントコスニック 8
81,320,568,24 HTTP/1.1 8
9日常生活自立度 7
10prolapse of uterus 7
11血友病C 7
12user/register 6
13ルリッシュ症候群 5
14Salivary glands 5
15脳卒中リハ 阻害因子 5
16 HTTP/1.1">"> HTTP/1.1 5
17サイズの原理 筋電図 5
18viraldeath解剖 5
19角化棘細胞腫 5
20vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4

昨日の人気記事
 タイトル表示
1Jardine, A., Neville, P. J., Dent, C., Webster, C., & Lindsay, M. D. (2014). Ross River virus risk associated with dispersal of Aedes (Ochlerotatus) camptorhynchus (Thomson) from breeding habitat into surrounding residential areas: muddy lakes, Western Australia. American Journal of Tropical Medicineand Hygiene, 91(1), 101-108. doi:10.4269/ajtmh.13-0399 16
2ルリッシュ症候群 5
3vitブラウザの1時間2.3時間を見る方法 4
4ノンスロン 作用 3
5上腕骨 肘頭窩 2
61〜2才 推定エネルギー必要 2
7気管支原生嚢胞 疼痛 2
8Trigeminal nerve 2
9気管支廉縮 2
10SVPC 2
11山崎邦正のペロニー病をなおした病院 2
12ヘーリング反対色説 2
131,1024,768,24 HTTP/1.1 1
14dungeon 1
15ピトレシン 投与量 1
16ギプスシーネ 1
17重炭酸ナトリウム 経口投与 1
18下額呼吸 1
19ジメチルイソプロピルアズレン 1
20ケタミン 1