二次齲蝕

出典: meddic

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • エナメル質切削時における微小亀裂発生の解析
  • 三橋 晃,下出 真道,平田 哲也,石井 信之
  • 日本歯科保存学雑誌 56(6), 580-587, 2013-12-31
  • … 加齢などによってエナメル質や象牙質に発生し,細菌侵入経路になると同時に歯髄炎の原因になることが指摘されている.また,窩洞形成時に生じたエナメル質の微小亀裂は,修復処置後の術後疼痛,修復物脱落,二次齲蝕および歯の破折要因になる可能性が示されている.本研究は,cracked tooth syndromeの原因,予防および対策を検討することを目的として種々の切削器具で窩洞形成を行い,エナメル質に発生する微小亀裂を解析した. …
  • NAID 110009830617
  • S-PRG フィラー含有MMA 常温重合レジンの抗プラーク性
  • 渡邉 一弘,眞岡 知史,瀧田 史子,岩堀 正俊,都尾 元宣
  • 岐阜歯科学会雑誌 39(3), 127-139, 2013-01-20
  • … そのため,長期間口腔内に保持する症例において,二次齲蝕の罹患や歯周病を助長する問題が生じている。 …
  • NAID 110009805754

関連リンク

二次齲蝕 【読み方】 にじうしょく 二次齲蝕とは、一度虫歯治療を完了させ、詰め物をした部分の歯が再度虫歯になる事を言います。 多くの場合以前の治療で虫歯の取り残しがあったり、治療自体が不完全だった、と言う事ではなく ...
治療ずみの歯が、また虫歯になってしまったという経験はありませんか? 詰め物やかぶせ物のある歯の下や周囲にふたたびむし歯ができることを「二次う蝕」といいます。 二次う蝕は、ふつうのむし歯と同様、細菌が出す酸によって ...

関連画像

虫歯再治療,二次齲蝕,画像,西武 前歯,再治療,二次齲蝕,画像 虫歯,再治療,二次齲蝕,画像 ココにご覧頂くのは、一昨日


★リンクテーブル★
関連記事齲蝕」「二次

齲蝕」

  [★]

caries, dental caries, dental decay
齲歯

齲蝕に関与する細菌

グラム染色性 病原菌名
グラム陽性球菌 連鎖球菌 Streptococcus mutans
Streptococcus salivarius
Streptococcus sangius
Streptococcus mitis
グラム陽性桿菌 放線菌 Actinomyces viscosus
グラム陰性桿菌 乳酸桿菌 Lactobacillus



二次」

  [★]

secondarysecond-ordersecondquadratic
続発性第二第二級第二次二級二次的秒間二次性続発




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡