二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼ

出典: meddic

double-stranded RNA-dependent protein kinase

UpToDate Contents

全文を閲覧するには購読必要です。 To read the full text you will need to subscribe.

和文文献

  • 短鎖二本鎖RNAによる二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼ(PKR)の阻害
  • 松井 理,伊達 孝保
  • 金沢医科大学雑誌 30(4), 551-559, 2005-12
  • RNA干渉(RNAi)はshort-interfering RNA(siRNA)と呼ばれる21?23bpの二本鎖RNA(dsRNA)によって引き起こされる遺伝子発現抑制機構である。本研究では,siRNAのような短いdsRNAがdsRNA依存性プロテインキナーゼ(PKR)に及ぼす影響について調べた。His-PKR組換え蛋白質と様々な鎖長(11?41bp)の短鎖dsRNAを作製し,これらを用いて解析を …
  • NAID 110006198486
  • 二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼ(PKR)によるシグナル伝達とアポトーシス

関連リンク

短鎖二本鎖RNAによる二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼ(PKR)の阻害 Inhibition of double-stranded RNA-activated protein kinase (PKR) by ... RNA干渉(RNAi)はshort-interfering RNA(siRNA)と呼ばれる21〜23bpの二本鎖RNA(dsRNA ...
二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼと相互作用する新規二本鎖RNA結合タンパク質に関する研究 ( Study on the interaction of dsRNA dependent protein kinase with a novel dsRNA binding protein ) 論文の内容の要旨 二本鎖RNA ...

関連画像

Download]二本鎖RNA依存性タンパク質 RNA依存性RNAポリメラー 二本鎖RNA依存性タンパク質


★リンクテーブル★
リンク元double-stranded RNA-dependent protein kinase
関連記事依存」「R」「RNA」「プロテインキナーゼ」「二本鎖

double-stranded RNA-dependent protein kinase」

  [★]

  • 二本鎖RNA依存性プロテインキナーゼ

依存」

  [★]

dependence
薬物依存麻薬中毒


依存の3要素

  • 1. 身体依存:精神作用物質が長時間体内にあり、効果を発現し続ける結果、生体がその物質に適応して正常に近い機能を営むようになった状態。身体依存が生じる薬物は抑制性の薬物で、離脱症状は興奮性となる
  • 2. 精神依存:精神作用物質を使用したいというしばしば強く、時には抵抗できない欲求
  • 3. 耐性  :精神作用物質の効果が長期の摂取のために減弱し、初期の効果を得るためにより大量の摂取が必要となった状態


R」

  [★]

WordNet   license wordnet

「the 18th letter of the Roman alphabet」
r

PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「resistance / 17歳以下父兄同伴映画の表示 / rook」


RNA」

  [★]

リボ核酸 ribonucleic acid RNA
DNA
  • D-リボースを糖成分とする核酸


PrepTutorEJDIC   license prepejdic

「ribonucleic acid・リボ核酸」

プロテインキナーゼ」

  [★]

protein kinase
蛋白質キナーゼ蛋白質リン酸化酵素
キナーゼ


二本鎖」

  [★]

double strandduplexdsduplexdouble-stranded
二重二重鎖




★コメント★

[メモ入力エリア]
※コメント5000文字まで
ニックネーム:
コメント:




表示
個人用ツール


  meddic.jp

リンク
連絡